まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

活魚料理 びんび屋 -強気な価格設定の謎-

グランドエクシブ鳴門からの帰り道。海に面した県道沿いに気になるお店を発見。
”活魚料理”と書いてあるではないですか。

その字を見たからには素通りするわけにはいきません。
これはなんとしても突入取材を敢行しなければ、、、←最近はブログネタに困ってるからね

そもそも”びんび”とはいったいどういう意味なのか?
お店のおばちゃんに聞いてみると「魚のことやがな。徳島の方言やがな。」
「ええ~? 俺も徳島やけど、聞いたことないでえ。」

どうやらこの地域独特の”鳴門弁”のようです。
正当な”阿波弁”ではないんですね。

まあ、そんなことはどうでも良いとして、店内で腰を落ち着けて周りを見回してみると、目に飛び込んできたのが長~いメニューの電飾看板。
「どれどれ? うわぁ~! メッチャ高いがな。」

一番安い定食は”いかの天ぷら定食”で800円。”びんび定食”に至っては3500円もします。
今回が最初の訪問ということもあるので、ちょっとでも怪我を軽く済ませるために安い方で行ってみましょう。

ただ、それだけではお店の実力がつかみきれないこともあるので”本日のおすすめ”的にショーケースにあった”わたり蟹”をチョイス。
これが、甲羅の幅が20cm位もある立派な大きさで2800円なり。

いやあ、強気な価格やなあ。「ここはキタ新地か? それとも祇園か?」と思ってしまいます。
それとも、海に面した魚の店ということでそのネタの新鮮さを売りにしているのでしょうか?

結論から言えば「再挑戦が必要かも?」と思わせられる内容でした。
私が食べた料理からだけでは、このお店の魅力が分からないような気がしたので、、、

◎車中からはいやでも目に飛び込んでくるこの看板。
131111c 182

◎なにか素朴さと現代感覚がごちゃ混ぜになったような外観のお店です。
131111c 179

◎かなり広い店内。あとで食べログで調べてみたらスゴイ人気店であることがわかりました。
 書き込みが190件以上もあります。

 朝の9時から夜の9時までの通し営業っていうのもすばらしいですね。
 ちなみに、この写真を撮ったのは昼の2時過ぎです。
131111c 170

◎さあ、何を頼もうか、、、安いほうの焼魚定食にしようっと。1000円ねえ。
 それにしても”伊勢えびカレー”に惹かれるなあ。3500円やけど、、、
131111c 167

◎やってきました焼魚定食。今日の魚はハマチだそうで、カマ焼きですね。
 まあ、ハマチはハマチの味でした。それよりも驚いたのはこの味噌汁。

 鳴門ワカメのてんこ盛り。しかも、魚のアラで出したと思われるお出汁が滋味深いですわあ。
 これは美味い!!
131111c 173

◎こちらが巨大わたり蟹。こちらもちゃんとしたわたり蟹の味でしたよ。←当たり前じゃ!
 それにしても、どうしてあんなに食べログでの評価が高いんだろう?味噌汁以外は普通の味なんやけどなあ????

 もしかしたら、看板娘のようにチャキチャキした女性がいたからかなあ?←でも、お腹は大きそうだった
 う~ん、わからん!! こうなったら再度のチャレンジをするしかないですよね。
 次回は必ず”伊勢えびカレー”で、、、←3500円やでえ
131111c 171
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2223-a209c4e2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad