まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -何かがヘンな杭州空港-

中国との防空識別圏問題も解決の糸口が見つからない中、いよいよテイクオフです。
まさか撃ち落されたりはしないだろうけれど、もしそうなったら「俺がいなくても必ず戦争には勝ってくれよ。」なんて思うところがナショナリズムなんでしょうか?

そんな気持ちとは裏腹に、NH951便の機内はいたって平穏。
最近復活した麺が入った機内食も相変わらず美味しく、アッという間に杭州空港に着陸です。

でも、この時は気が付かなかったんですが、これから私が行く地域には、すでに不穏な空気が流れていたんですよ。
それは、、、to be continued、、、、、

◎定型的な光景です。
 16番ゲートのNH951便。B737-700ですね。
131204c 002

◎定時運航率ほぼ100%のANAですが、当日は予定時間よりも早く出発できました。
131204c 003

◎機体はどんどん上昇し、薄い雲を突き抜けてさらに上空へ。
 キレイな青空が広がっています。
131204c 004

◎機内サービスが始まりました。
 当日の搭乗率は50%位だったので極めてスムーズにコトがすすみます。
131204c 005

◎機内食の主菜は”焼鮭と十穀米”。他には茶蕎麦など。
131204c 008

◎いつものようにおつまみからスタートです。
131204c 012

◎やっぱりお蕎麦はエエなあ。空の上でズルズルすする感触はサイコーです。
131204c 017

◎焼鮭も塩加減がおとなしくてグッド。
131204c 019

◎十穀米のホッコリ感も楽しい。
131204c 022

◎ただ、食後のお菓子がこんな最中なのはどうなんでしょう?
 少なくとも私は全く手が出ませんでした。
131204c 024

◎そうこう言いながら到着した杭州空港。この時には気が付きませんでしたが、すでに私の周囲には危険が迫っていたのです。←意味深な言い方やなあ
131204c 028
スポンサーサイト

コメント

お帰りなさいまなゆうさん
もったいぶらずに続きを早く教えてください。

アラベスクさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

深センやトンカンでも経験が長いアラベスクさんなら「中国は当たり前じゃあないか。」と言われるかもしれませんが、いわゆる光化学スモッグです。

70年台の日本では聞き慣れた言葉ですよね。
それが、最近の科学技術の発達のおかげか”PM2.5”なんて言葉が生まれましたね。

でも、去年まではそれほど話題にならなかったこの事態が、今年は一気に表面化しました。
去年までは”深い霧”と当局は発表していたことが、日本で騒ぎ出したおかげでごまかしが効かなくなったわけです。

私も何回か命の危険を感じたことはありますが、こんな健康面の危険を感じたことは初めてです。
次回からは高気密のマスクは必須アイテムですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2227-53812d4f

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad