まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -もはや、完全になじみの店です-

2年前に初めてご紹介した常州市の名物”伴麺”ですが、会社が常州市に移転したこともあって今では昼食の定番となっています。

でも、毎回毎回同じ伴麺でも飽きちゃうしなあ、、、なんて思っていたら普通の湯麺もあることを知りました。
しかも、白紅の2種類あるとか。順番に両方行ってみましょうかね。

◎なじみの店”鉑晶面館”です。
131204c 038

◎外国人でも注文しやすい学食形式(讃岐うどん形式?)です。
 中国語がダメでも指さしだけでOK。

 じつは、お店の若い娘がしきりと日本語で話しかけてくるんです。
 もしかしたら、、、好かれているのかなあ?
131204c 037

◎こちらが白湯麺。うっすらと塩味でシンプルなお出汁。でも、麺の量が半端やおまへん。
 十分に二玉分のボリュームがあります。

 これだけでは4元なのですが、もちろんトッピングを選ばなければ淡泊すぎます。
 今日は骨付き豚肉を。これが15元もするんですよね。
131204c 036

◎これはまた違う日のテーブル。人数が多いとトッピングもこんなに華やかに。
 お支払いは総経理様にお願いすれば済みますから思いっきり食べましょう。

 ちなみに、私の麺が紅湯麺。しょうゆ味です。
131204c 043
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2230-0f111d66

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad