まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -お酒との相性を求めて-

海外出張が間に挟まると、どうしても他の記事のアップが遅れてしまいます。
そのために約一ヶ月ほど前の事になるのですが、まあ記憶のために書いておきます。

ご主人がまだ入院中の頃、週末だけ病院を抜けだしてお店に顔を出していることをブログで察知して遅がけから訪問です。

私が見るところ、ご主人は普段と全く変わらず。
でも、11時ころになるとソワソワし始めて「門限が、、、、」なんて言い始めるところが唯一の変更点でしょうか?

◎いつもより少し遅い訪問です。
1312011c 001

◎思ったよりも元気そうなご主人を見てひと安心。
 ビールもウマイ!!
1312011c 002

◎付き出し三種盛りもいつものとおり。
1312011c 003

◎やっぱり、この時期はコッペですよね。時期ものなので、春までに集中的に攻めましょう。
1312011c 010

◎金鶴の大吟醸に合わせてみましたが、やはり日本海つながりの相性の良さを感じます。
1312011c 012

◎もう一丁、日本海からのどぐろ。
 開きは味が濃いですねえ。
1312011c 015

◎のどぐろの強さには「これかな?」と思って高知県の”山”。
 個性のぶつかり合いでちょっと選択ミスかも?
1312011c 016

◎そこでくもこを天ぷらでいただいてみました。
 うん、これくらいのネッタリ感が山には合うかも?
1312011c 021

◎ご主人が「そろそろ門限なんで病院に帰ります。」と言うもんですから大急ぎでお寿司をお願い。
 穴子の焼霜
1312011c 028

◎よこわ
1312011c 029

◎平目の昆布〆
1312011c 030

◎うに
1312011c 031

◎しろ海老
 ああ美味しかった、。それでは元気に病院へお帰りください、、、ってなんかヘンやな。
1312011c 032
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2238-8be21c58

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad