まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

宴会部長様による大阪案内 本命編 -立ち飲みでおでんを堪能-

「そろそろ腹も減ってきたやろ?」とのお言葉で宴会部長様が向かわれたのは千日前方面。
とても言葉では言い表せないようなゴミゴミとした路地裏をあっちに曲がってこっちに曲がって、、、

到着したのは半透明なビニールシートで覆われた小さなお店。櫛羅(くじら)です。

宴会部長様は手慣れた様子でカウンターの角地に陣取りますが、その目の前には色とりどりのおでん種がプカプカ。
さすがに良い位置を知ってはりますわ。

しかも、その横で飲んでいたのが宴会部長のお知り合い。周りは顔見知りばっかりのようです。
どうやら、ここいら周辺は宴会部長様のテリトリーなんでしょうね。

そんなご常連さんにお店のルールを教えてもらいながら冷酒とおでんをつつきます。
ああ、至福のひと時。

でも、立ち飲みってしばらくしたら足が痛くなってきて退散することになるんで飲みすぎることにならないところが安全弁ですね。
これがなかったら私なんかもう、、、、

◎奈良にある”千代酒造”という酒蔵の直営店なんだそうです。
 こんな名前、初めて見ました。
140116c 129

◎そういうことならどの酒を飲んでみようかなあ?
140116c 105

◎まずは、店名にもなっている”純米 櫛羅”
140116c 110

◎インパクトはないけれど、面白い酸味があるのですよ。
 こういう味わいの日本酒も初めて。
140116c 106

◎さあて、どのおでんを取ってもらおうかなあ? 悩むなあ。←店名からもコロは外せへんけどね。
140116c 120

◎そんな悩みを解決する方法はたった一つ。
 手当たり次第に注文すればよいんですよね。 その結果、、、
140116c 107

140116c 111

140116c 126

◎それ以外のアテは壁に貼られた手書きメニューから選びましょう。
 ちょっと癖のある書体ですけど、、、
140116c 123

◎おでんでお腹も張ってきたので、こんな軽いもんで、、、
140116c 114

140116c 119

◎篠峰というお酒も数種類トライ。
 結局なにがなんだかわからなくなってしまいましたが、、、←種類が多すぎてもアカンね
140116c 122
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2256-763e98db

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad