まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

生蕎ば 米太 -これもまた越前そば、、なんだよねえ。-

今回の蕎麦行脚は小浜市内。海岸通りへ出る道から一歩奥に入った狭い路地にあります。
お店の外観はまさに田舎の食堂。暖簾の”生蕎ば”の文字がなければ軽く通り過ぎてしまうこと請け合いです。

そんなお店に到着したのは午後の1時ごろ。
「混んでるんかなあ?」なんて思いながらお店に入ると、、、誰もいませんがな。

「ほんまにここでエエんやろなあ?」という疑問を抱きつつ、メニューにある”後瀬山そば”を注文します。
(後瀬山とは小浜城があった”のせちやま”のこと)

さてさて、こんなお店のお蕎麦とはどんなものなのでしょうか?

◎う~ん、これが食べログでも有名なお店なんでしょうか?
140201c 022

◎外観とイメージが一致するお店の中の様子。
 しかも、お昼のゴールデンタイムだと言うのに客は私一人。
140201c 002

◎それでも勇気を振り絞ってメニューの中からおすすめの一番高いヤツを注文です。
140201c 001

◎これが”後瀬山そば” 四種類の割子蕎麦です。
 なかなかの迫力のあるルックスに俄然気分が盛り上がります。
140201c 009

◎おろしカツと、、、
140201c 010

◎おろしには最初から出汁が入っています。
140201c 012

◎山里(山いも)と、、、
140201c 013

◎からみには、、、
140201c 011

◎このようにお出汁をかけていただきます。
 このお出汁には辛味大根の辛味汁がたっぷりと入っていて辛いのなんの!!
 目が覚めるとはこのことかいな!? でも、こういうスタイルは初めての経験です。
140201c 020

◎もう新そばの香りはありませんでしたが、やはりこの味は越前そばそのもの。
 素朴感がまたなんとも言えない味わいになっています。
 こういうお蕎麦も悪くはないですねえ。
140201c 017
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2260-cc8250ac

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad