まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

定例ワイン会@神戸ステーキ 彌(わたる) -ワインが主役じゃあないワイン会-

2月の定例ワイン会は少し足を伸ばして三宮へ。ワイン会メンバーのT氏のお店で開催です。
私は芦屋でのワインテイスティング(嫌がらせ?)を終えてからの移動ですから楽チン楽チン。

神戸ステーキ 彌(わたる)”は三宮の東急ハンズの向かいのビルの7階にあります。
ワイン会でも数回、私としてはプライベートでも訪れたことのあるステーキハウスです。

過去の会を思い出すと、ここでのワイン会はワインなんかほったらかし。まったく眼中になし。
全員の眼は目の前の鉄板で焼かれるステーキ肉に釘付けですから仕方がないと言えば仕方がないんですけどねえ、、、

そんなことですから、今回のワインの印象は私の灰色の脳細胞にはこれっぽっちも残っておりません。
主宰、、、まことに申し訳ありません。

◎雑居ビルの他の階は若者向けの店ばっかりなのですが、この7階だけは雰囲気がまったく違います。
140222c 039

◎どうやら私がポールゲット。T氏とビールで乾杯して他の人たちの来訪を待ちましょう。
140222c 040

◎お店から出されたスペシャルなメニューはこれ。
 残念ながら、私はフランス語はまったくダメなんです。
140222c 047

◎お肉が登場する前の前菜はこんな4品。
 どれも手がこんだお皿です。
140222c 043

140222c 044

140222c 048

140222c 055

◎さて、お肉が焼かれ始めると、、、皆さんの眼はシェフの手元に釘付けです。
 こうなるともうワインには、、、
140222c 059

◎絶妙の焼き具合で手元に届けてもらいます。
140222c 064

◎う~ん、この色、、、たまりませんなあ。
140222c 067

140222c 070

◎野菜も同じように焼いてもらって、、、
 焼かれるのを見ているだけでも楽しいです。
140222c 083

◎さらに、赤ワイン煮込み。噛む必要はまったくなし。口の中で解けてしまいます。
140222c 088

◎まだまだお肉の攻撃が続きますが、、、これなんだったっけ?
 そろそろ記憶が、、、
140222c 094

◎カウンターでは白飯が焼かれ始めます。
 はは~ん、これは名物のガーリックライスやなあ。
140222c 101

◎これは3杯はいけますな。
140222c 108

◎お味噌汁は、、、普通ですけど。
140222c 106

◎あとはスイーツとチーズで〆。
 ああ、満腹です。
140222c 110

140222c 111

◎主宰が用意してくださったワインたち。
 申し訳ありませんが何にもいえません。写真の撮り忘れもあると思います。
140222c 117

140222c 116

140222c 115

140222c 114

140222c 112

140222c 085

140222c 079
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2278-4331563a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad