まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

手打ちうどん 山元麺蔵 -ホクホクで柔らかなつくねうどん-

期間限定で新作が登場しているという話を聞きつけて麺蔵君のところへ。

結構あせって駆けつけたのですが、その理由は彼の期間限定はその期間がすごく短いから。
気を抜いていると食べるチャンスを簡単に逃してしまいます。

さて、そんな今回の期間限定うどんは”森井のつくねうどん”

森井君は普段は揚げ場の担当で、てんぷらを揚げているときのパフォーマンスはなかなか見ごたえがあります。
はぜる天カスを踊るようによけるしぐさはまるで前衛ダンス。 私では両手は火傷で真っ赤になってしまうでしょうね。 

その彼が考案したつくねを使ったうどんを早速いただいてみましょうか。

◎今回の期間限定商品はこちら!
 どっちにしようか迷うわあ。
140324s 014

◎うどんを待つ間にグビッと一杯。だって手持ちぶたさんなんやもん。
140324s 015

◎麺蔵君からは間髪を入れずにアテの差し入れ。いつもすまんのう。
140324s 017

◎カウンターの一番奥の席から店内を見渡すといつものように満席状態。
 ここに座れたのは奇跡のようなものです。
140324s 021

◎さてさて、ようやく私の”自家製香味油の森井のつくねうどん”登場です。
140324s 026

◎そのつくねですが、予想とは大違いの柔らかさ。豆腐とまでは言いませんが私にとっては新食感の味わいでした。
 強い主張はないのですが、それはあくまでもうどんを引き立てるためのアイテムだと割り切っているからなのかな?
 面白かったのは、このつくねは電動ポットで温められているんですよ。コレはなかなかのアイデアですね。
140324s 039

◎うどんは芯は白いがエッジは半透明。表面もザラザラとして手打ち感満載。
 ある意味で、コレは完成形だといってもよいのではないでしょうか?←これ以上変えんでエエからね
 やはり、この店ではあくまでもうどんが主役ですね。だって、ここはうどん屋さんなんやもんね。
140324s 033

◎ああ、本日も大満足。美味しかったです。
140324s 040

◎行列を作ってでも食べる価値はあるうどんだと思います。
 私の中では相変わらずのナンバーワンですわ。

 皆さんももう少しガマンしてね。
140324s 042
スポンサーサイト

コメント

私も並びました

 2月14日(土)? 昼に寒い雨の中、1時間20分ほど。赤味噌ぴりからをいただきました。ごぼ天は汁に浸すほうが美味しかったです。

 となりの女子が鶏メシ?とうどんを食べていたのにびっくり。そんなに食べる女子いるのか??

 ちなみに前日は、私桜田で懐石いただいていました。雪が多くて、キャンセルだらけだと言ってましたね。

kanさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

最近の女子は炭水化物の二重連なんか平気みたいですよ。
お好み焼きと焼き飯を食べてるところを見たことあります。

それにしても、前日は桜田ですか、、、
ああ、あの味は久しくいただいていないなあ。

ちなみに、私はごぼ天にはカレー塩派です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2285-f1a2aaa9

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad