まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

オステリア オギノ -夜桜見物の果てに-

この時期しか味わうことができない桜観賞。昼だけでは物足りずに夜桜を見に彷徨。
最近ではお寺だけではなく、自宅近辺の疎水でも夜間ライトアップがされています。

ただ、私がこの場所が好きな理由は屋台が全く出ていないこと。あれって、正直に言って興ざめですわ。

そんな感じでうろうろしたらどうしてもお腹が空いてきますよね。
多少のものは自宅で食べてきたんだけど、どっか近くで追加の補給をしなくっちゃあ、、、

そういうときには東山二条の”オステリア オギノ”さんが一押しですね。
美味しいし、ボリュームには文句のつけようもないし。

ほぼ満席の店内だったのですが、カウンター席に滑り込みセーフ。
やっぱり私は”花より団子”派なんですわ。

◎疎水べりのライトアップで浮かび上がる桜。綺麗です。
140406c 033

◎今晩の私の居場所はここです。
140414c 001

◎グラスの白ワインをいただきます。ヴィーニョ・ヴェルデですか。
 弱炭酸のアワがくるくる回って、それがまるで小宇宙、、、あれっ!? 今夜の俺は詩人なの?
140414c 004

◎お腹の空き具合を確認するために、まずは軽いチーズプレート。
140414c 006

◎荻野シェフの手作りパンです。結構重くて食べ応え充分。
 こういうものも作るんだあ。この人、見た目よりも繊細な人なのかも?←失礼な言い方やな
140414c 014

◎ああ、だんだんとお腹が空いてきたなあ。
 ”牛スネ肉の赤ワイン煮込み 春キャベツのリゾット添え”をいってみましょう。

 写真ではわかりずらいですが、このお肉、私の拳骨よりもデカイです。
140414c 017

◎お肉はよく煮込まれていますが、十分噛み応えがあります。
 スネ肉やからね。
140414c 021

◎添えられているリゾットのお米の芯の残り具合が絶妙。
 やっぱり、この人は見た目とは違う細やかな神経を持ってるんやわ。←またまた失礼な
140414c 022

◎赤ワインはリスト外から出してきてもらったサンジョベーゼ。
 リカーゾリやし、2001年やし、美味しくないはずがありません。
 温度が上がってからは、ちょっと私の苦手な顔が見えたけれど、、、
140414c 008

◎今夜もこんな消化剤を飲んでめでたしめでたし。
140414c 025
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2297-738e975c

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad