まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

食彩 ごえん -絶品!! へしこ茶漬け-

私の釣りのホームグランドは小浜。
早朝から釣りをスタートするときは小浜市内に前泊することもよくあります。

そんなある日、夕方に京都を出発し午後8時にホテルにチェックイン。
晩御飯は、、、やっぱりアソコにしよう。

そのアソコとは”食彩 ごえん” 以前もこのブログでご紹介しています。
チャキチャキの女将さんがとっても親切だったんですよ。

そんなお店で今回勧められたのは”へしこ茶漬け”
小浜では当たり前の食べ物だそうですが、今回はこの味にノックアウトされてしまいました。

その美味しさは病みつきになりそうです。たとえ、その塩分濃度が凄まじいものであろうとも。

◎海岸通り沿いにあるお店です。他にお店らしいものもないので目立ってます。
DSC00470.jpg

◎まずは、いつもの生ビール。
DSC00446.jpg

◎つき出しはトウモロコシの寒天。初めて食べましたがなかなか美味しいですね。
DSC00447.jpg

◎お造りの盛り合わせ。普通は1800円なんですが、一人では多すぎるということで、少し量を減らしてもらって1000円でお願いしました。←女将さんの気遣いです
DSC00453.jpg

◎女将さんのお勧めは笹ガレイだったんですが(安いしね)前回がそうだったので今夜はグジを。
 ちょうど一人分の小ぶりなものがあるということで”一本焼き”です。
DSC00458.jpg

◎上手く”鯛のタイ”を発見。嵐まるさんでよく見ているからね。
DSC00461.jpg

◎〆には、これまた女将さんお勧めの”へしこ茶漬け”
DSC00464.jpg

◎へしこを分厚く切ってしっかりと焼いてあります。これがご飯にバッチグー!
 このままでも充分の完成度です。
DSC00465.jpg

◎ただ、「お茶漬けにしなくても美味しいでしょ?でも、塩がすごいから夜中にのどが渇いて目が覚めるのよね。」
 ということだそうなので急いでお茶を、、、

 うん、お茶漬けも悪くないわ。またへしこを買って帰らなくっちゃあ。
DSC00466.jpg

◎満員御礼の店内で大忙しの女将さん。今回はゆっくりと話もできず残念でした。
 それにしても予約の電話がかかりっぱなしなんて、、、大したものですわ。
DSC00468.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2318-e4c61c09

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad