まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -戦い済んで、、、本人は何処へ?-

”若ちゃんBAR”だけではちょっとお腹が物足りなかったので、一旦帰宅して用事を片付けた後にもう一度嵐まるさんに再訪です。

ところが「おつかれさん。」と言いたかった相手は既に姿が見えません。
でも、そんな時に限ってお客さんが来るんですよねえ。店内はほぼ満席状態で、ご主人と奥さんはフル回転状態。

私としてはカウンターの一番隅で小さくなりながらもメニューを眺めて、、、よし!今夜は鱧でいってみましょう!!

◎最近は日が長くなりました。7時に近いというのにこんなに明るいんですね。
140613c 036

◎「おつかれさ~ん。」と心のなかで若ちゃんに言いながら一人で乾杯です。
140613c 037

◎若ちゃんがいない店内ではあちこちから注文の声が聞こえてきます。
 カウンターの向こう側は戦場になってますがな。
140613c 051

◎いつものつき出し3種盛りを食べながらメニューを眺めて「今夜は鱧づくしやあ!!」
140613c 040

◎まずは”ハモ皮と胡瓜の酢の物”あっさりとしたものからスタートです。
140613c 049

◎お酒はまつもとの”守破離”。暑い夏には良い軽さですね。
 このフルーティーさが良いのよ。
140613c 046

◎”ハモ落とし” まあ、京都の夏の定番ではあります。それにしても肉が厚いなあ。
 徳島の鱧は巨大なんですねえ。
140613c 044

◎お酒を”金鶴”の”純米吟醸生酒”にチェンジ。火が入っていない生酒はお米の風味が立ち上ってきますね。
 これまた夏向きの味わいです。
140613c 057

◎”ハモの天ぷら” 言うことなしのボリュームたっぷり。
 私の好みは塩ですね。サクサクの噛み心地が好きなんです。
140613c 052

◎〆には”ハモの照り焼き丼(小)” 見事に鱧づくし完結です。
 いつものことながら美味しかったなあ。 それにしても、、、若ちゃんは大丈夫やろか?

 それとこの卵焼きは、、、あの、、、
140613c 062
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2338-d5fe2c1b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad