まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

逃避行 パリ、ボルドー -パリCDG→ドバイ EK74便-

往路便で機材のご紹介は殆ど終わっていますので、帰り便はあっさりと行きます。

私自身はそれほど疲れとかは感じることなくここまで来たのですが、さすがにフランスを発つ飛行機に乗った途端に隠れていた疲れが出てきてしまったようです。
シートに座った途端に眠たくて仕方がなくなりました。

本当はこのまま扉を閉めてしまってプライベート空間の中で寝てしまいたかったんですが、それも芸の無い話ですよね。
なんとか眠気を我慢して食事だけでも、、、、←やっぱり食い意地が張ってるんやね

◎ターミナル2Cもかなり古い建物なんですけど、いまだにモダンなイメージがあり続けるところがフレンチデザインなんでしょうか?
140715c 653

◎ボーディングブリッジで1階と2階への通路が分かれているところがA380の証です。
140715c 652

◎何しろ”総”2階建てですからね。
140715c 655

◎席についた途端に眠気を払うためにリクエストしたのはシャンパンなんですけど、出てきたのはヴーヴ・クリコ。
 怪訝な顔をしていると「駐機中の電源トラブルで冷蔵庫が冷えていなくて、急遽冷えたシャンパンをラウンジから持ってきたんですけどヴーヴ・クリコなんです。申し訳ありません。」とのこと。
 まあ、私はかまいませんけど、、、
140715c 657

◎そして、例のコーヒーとなつめのお菓子が、、、←美味しくないんだよねえ
 これはこの席に座るための儀式なんだと諦めましょう。
140715c 659

◎テイクオフ後はジントニック。最初の一杯のジンが弱かったので作りなおしてもらいました。
 二杯目は強いよ。でも、ますます眠気が、、、
 このナッツもホンワリと暖かくていくらでも口に入ります。
140715c 679

◎実は、往路のドバイ→パリのブログでは書かなかったのですがその時もキャビアを食べていたんです。
 そして今回も、、、もう当分キャビアは食べなくてもエエかなあ?
140715c 683

◎でも、、、この美味しさはずるいですよねえ。卵との相性が良いんですよねえ。
140715c 692

◎このパンもどれもが美味しいです。特にガーリックトーストが好きです。←お替りしちゃった
140715c 689

◎ようやく、CAさんがよく冷えたドンペリ04を持ってきてくれました。やっぱりこっちのほうが美味しいね。
140715c 699

◎スープは”フレンチオニオンスープ”を。
140715c 700

◎ちょっと私が持っていたイメージとは違うルックスと味ですねえ。
 チーズのインパクトが弱いなあ。オニオンも存在が薄いし、、、
140715c 703

◎メインには”ほうれん草とチーズのトルテリーニ、ペシャメルソース”
140715c 708

◎付け合せの野菜の火入れが非常に良いですね。この狭い機内でどうやって調理をしているんだろう?
140715c 715

◎このお皿に合わせたワインは同じくイタリアのリカーゾリのカサルフェッロ2010です。
 メルロー種の葡萄から作られるいわゆる”スーパータスカン”ですが、すでに優しくて飲めます。
 
 ああ、もう限界です。少し眠らせていただきます。おやすみなさい。
140715c 714
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2401-07b1c25b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad