まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -キのノのトのコのホのパのサ-

今日から9月ですねえ。セミの合唱もいつしか消え、夜の庭からはやさしい秋虫の囁きが聞こえてくるようになりました。
でも、このブログは7月から時が止まったまま。

さあ、困ったぞう。このタイムギャップを何とかして埋めなければ、、、
良い方法は思い浮かばないのですが、とりあえずは帰国後最初にしたことは、、、

◎やはりこの灯りに引き寄せられてしまいました。
140628c 120

◎本日も生ビールで時間稼ぎ。美味しそうな魚が並ぶショーケースの中をじっくりと眺めます。
140831c 002

◎そうこうするうちにつき出し三種盛りが登場。
 おおっ!器の下には大文字山の送り火が見えますなあ。
140831c 005

◎まず最初は”本日のおすすめ!”からご主人が小浜で釣ってきたという”カワハギの薄造り”を。
 キモを醤油に溶いて一緒に口にいれれば、、、甘い!そしてほんのりとほろ苦い。
140831c 008

◎こうなったら日本酒に手を出さずには我慢できません。
 金鶴の”純米吟醸生酒”です。これこそ夏の酒ですね。キリキリッと冷えた口当たり。日本人でいる幸せを感じる瞬間です。
140831c 011

◎さあ、次はお造りの盛り合わせ。金太郎いわし(岡山)、活鱧の焼霜(徳島)、活さざえ(舞鶴)です。
 この金太郎いわしって元々は舞鶴のブランドだったはずなんですけど、今や全国区になってしまっていますね。
140831c 013

◎それにしてもこのいわし。身が分厚いし脂がノリノリやし、、、ほんとにとろけます。
 ”トロトロいわし”とでも呼んだら良いのに。
140831c 020

◎ご主人が「うちのお客さんが今日釣ってきはったんやけど、、、」と言いながら見せてくれたのは立派な鮎。
 おもわず「それ、背ごしで食べたい、食べたい、食べたい~!!」と無理を言って造ってもらいました。
140831c 021

◎う~ん、この断面! 私にとっては久しぶりの背ごしです。この骨のコリコリ感がたまりません。
140831c 023

◎ここまで来たらもう少し濃いお酒が欲しくなりますね。”山”にチェンジしましょう。
140831c 028

◎まだ食べ足らない雰囲気だったので更に鮎を注文です。”天然子鮎の塩焼き”
 こっちは湯気が出てホクホクです。こっちも美味いわあ。
140831c 034

◎しらさ海老ってよく知らないのでこれも天ぷらで食べてみました。これはパリパリの食感です。
 頭から丸かぶりできます。
140831c 038

◎〆には”ちりめん山椒ごはん(漬物付き)”を。
 この漬物も侮れません。
140831c 043

◎ちょっとお酒をかけて”酒茶漬け”も。これはサラサラと。
 ああ、今晩はキリキリのノリノリのトロトロのコリコリのホクホクのパリパリのサラサラでしたわ。←なんのこっちゃ?
140831c 049
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2404-b9643111

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad