まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

オステリア オギノ -不思議なワインに出会う-

我が家から一番近い”まともな”イタリアンと言えば二条通の”オステリア オギノ”さん。
休日で家人から全く相手にしてもらえない時の駆け込み寺のような存在です。

この日もまさにそんな状況だったので我がフェラーリをコキコキいわせながら訪問。
何しろ、ここは一皿のボリュームが半端ないですからねえ。メニューを睨みながら作戦を練ります。

そんな時に「まなゆうさん、今日は白ワインをボトルで飲まはりますよね。」
「まあねえ。時と場合によるけどねえ。」
「ちょっと面白いワイン、飲んでみませんか?」

そんな流れで目の前に差し出されたのがラディコンのリボッラ・ジャッラ2004。
まるで梅干しの入ったかつお節のお出汁のような色と香り。

「うひゃ~!これまた変態系やねえ。もしかしたらエーテルヴァインの江上さんから買ったんと違う?」
「よくわかりましたねえ。そのとおりですよ。」

う~ん、このワインを他の人に勧めるのは度胸がいりますねえ。
荻野さんの料理に合わせては見ましたが、、、なかなかの難問ではありました。

◎テーブル席は満席だったのですが、運よくカウンターに滑り込みセーフ。
140831c 484

◎さて、今日はどうしようかなあ?
140831c 453

◎まずは、ししゃものエスカベッシュ。
 結構苦味があってお酒のアテになってます。
140831c 457

◎これがその変態ワイン。ラベルはスッキリしているんですけど、この色がねえ。
140831c 454

140831c 466

◎京都ポークと夏野菜のトルネッテ。
 私は、パスタの中では平打ち麺が好きなんです。
140831c 471

◎レモンの香りが漂ってくるので聞いてみれば、こんなオリーブオイルを使っているんだとか。
 ちょっとした味のアクセントになって良いですね。
140831c 474

◎荻野さんの自家製パン。なかなか極めが細かくてホックリしてます。
140831c 465

◎さてメインは、豚バラのコンフィ カポナータと半熟卵添え。
140831c 475

◎一番小さなお肉にしてもらったのですが、それでも圧倒的な満腹感が。
 半熟卵を崩してお肉に絡めて食べると最高です。

 ああ、美味しかった。こりゃあ、消化薬を飲みにバーへ行かねば、、、
140831c 480
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2411-e06cc7c8

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad