FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

十割そば 千曲

来週後半からは、近畿地方もいよいよ入梅ということが言われているので、この週が夏までの最後のツーリングになるかもしれないと思っていたら、子供の試合が奈良県内で行われることになりました。
そうなれば、試合見物かたがた、奈良にまでバイクでツーリングしてみようかと言うことになったのですが、単に走っていくだけでは面白くない。そういえば、私のブログにコメントを下さった蕎麦屋さんがあったのを思い出して行ってみる事にしました。
実は、6月は私の結婚記念日がある月でもあるんですが、同時に仕事上の同志を突然の病気で亡くした月でもあります。彼の生家がある八尾にまで足を伸ばしてから生駒に入りました。(このあたりの事を書き出せばキリが無いので止めておきます。私泣き上戸なモンで)
この蕎麦屋さんはすぐに見つけることができました。そういう点ではネットの力はすごいですね。この「千曲」と言うお店は住宅街の中にあります。食べるところは一般家庭の食堂に当たるところなんでしょうか?残念なのはその場所のイメージ造りが全く無かったことです。確かに、蕎麦を味わうのに景色がどうの、見晴らしがどうの、、などというのは関係ないかもしれないんですが、雰囲気というものがあるんじゃあないでしょうか?
私が行ったときには、ちょうど定連さんが来ておられて、お店の方と話が弾んでいたわけですが、そのこと自体をとやかく言うつもりは無いのですが、私から見れば「ご近所の台所に迷い込んじゃった。」という気持ちになったのも事実です。
お店の名前からもわかるように、信州の蕎麦を基本に考えておられるようで親しみは感じたのですが、八ヶ岳の有名店「しんじ蕎麦」で食べたような縁側での開放感が無かったのが残念です。ただ、それを除けば蕎麦自体は結構楽しめましたよ。私のオートバイに興味を示してくれたご主人(教師からの転身とか)、かなりのこだわりを持って蕎麦粉を考えている奥さん、良い組み合わせではないでしょうか?チョッピリうらやましいです。

十割そば 千曲
生駒市鹿ノ台南2-32-11
tel(fax)0743-78-8195

◎外観は普通の住宅なんです。
DSCF1415.jpg

◎お品書きはこういうものなのですが、いろいろ工夫があります。
DSCF1401.jpg

◎お蕎麦を揚げて塩を振ってある付きだし。外国の塩だそうですが、さすがにマイルド。
DSCF1405.jpg

◎そば豆腐。上に乗っているのがダッタン蕎麦と信濃1号蕎麦のひきぐるみ。豆腐とこのトッピングがうまく合っています。オートバイでなければ焼酎を頼むんだけど、、、、
DSCF1407.jpg

◎三色(ざる)蕎麦。
十割そばと、茶蕎麦、梅蕎麦。十割そばはまとまり方がバツグン。普通は柔らかくなるノド越しが、きっちりと噛み応えがあるのが見事です。
茶蕎麦はまあまあ、梅蕎麦は梅肉や紫蘇の葉の練りこみが鼻を通って気持ちが良いです。いずれもしっかりとした醤油ベースのつけ汁で食べましたが、それぞれの特徴があって楽しい組み合わせです。
DSCF1411.jpg

◎サービスで出してもらった蕎麦寿司。結構、かんぴょうやしいたけの炊いたものの味にも合うんですねえ。
DSCF1413.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/245-b835107d

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!