まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

伊太利国出張記 -EK206便 ミラノ→ドバイ-

搭乗時間になりました。でも、ラウンジ内にはなんの動きもありません。
「おかしいなあ。」と思っていると「移動用のバスの用意が出来ましたのでこれからご案内いたします。」とのアナウンスがようやく流れました。

どうやら、このラウンジから機材が駐機しているボーディングブリッジまではバス移動のようです。
結構ややこしいことをしますねえ。

まあ、そんなこんなで機材まで到着し、階段を上がって機材のドアを見てみれば、その前に立っているのは往路便で一緒だったキャビンクルーたちではありませんか!
「よう、また会ったねえ。」
「おぅ、ミスターまなゆう、、おかえりなさい。」

もう全く友達感覚での挨拶をしてからは、お互いのこの1周間の出来事をアレやらコレやら。
それにしても、私は初めてですが、彼らも同じ客が往復便で搭乗するのを見るのはめったにないことなんだそうです。

そんなことなので、離陸前からもうすっかりリラックスしっぱなし。
何にも言わないのに「ミスターまなゆうはドンペリでしたよねえ。」なんて言って持ってきてくれるし、、、

さあ、これからの6時間、ゆっくりと過ごさせていただきましょう。

◎服を着替えている間に出してもらったドンペリ。別にリクエストしたわけではないんですけど、、、
141120c 469

◎例の踏み絵も踏んじゃいましょう。
141120c 470

◎こうやって見ると結構小さなマルペンサ空港。案外、これくらいの大きさが良いのかも?
141120c 473

◎離陸後、ガルダ湖の上空を通過。向こうに見えるのはアルプスの山々。そこはもうスイスなんですねえ。
141120c 483

◎お食事は後にして、ジントニックとナッツでほっこりしましょう。ちょっと読みたい本もあったので、、、
141120c 495

◎ドバイ着陸2時間前になって夕食をリクエスト。
 まずは、ボルドーのソーテルヌのドライな白ワインから。なかなか独特な香りがあります。
141120c 499

◎そして、、、またコレをやっちゃいました。
141120c 506

◎”かぼちゃのスープ、ナツメグクリームのせ”です。
 エミレーツのスープはどれもが濃くて美味しい。飲むというより食べる感覚ですね。
141120c 513

◎そして赤ワインはサンジュリアンのこんな赤ワイン。2004なのでまだ少し若いかな?
 実は、ファーストの客は私だけ。全てのワインは私のためだけに栓を抜かれるのですが、そのために味がまだ固いままなのが痛し痒しです。
141120c 520

◎メインは”ラム肉のビリヤニ” 私はこの中東風の焼き飯ビリヤニが大好きなんですよ。
 でも、家庭ではこの味の再現は難しいですね。なので、普段は京都市内のインド料理店で楽しんでいます。
141120c 524

◎さて、またまたドバイの夜景が見えてきました。日本まではあと少し。でも、帰りたいかというと、、、、
141120c 533
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2465-112abcf6

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad