まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

まなゆうのドタバタ年越し旅行 -乗り継ぎ時点で、すでに波乱の予感-

機内で昼食も食べ終わり、映画も1本見終わった頃に台北桃園国際機場に着陸。
この3時間以内のフライトが退屈もしないし、一番快適ではありますね。

ここでの乗り継ぎ時間は1時間25分と余裕だったのですが、到着したターミナル2から出発するターミナル1への移動にすごく時間がかかってしまいました。
どうやらターミナル間の通路が工事中だったようでグルっと大回りをしなければならなかったんです。

そんなことだったんですが、たとえ20分でもラウンジを探検してみたいと思って中華航空のラウンジに行ってみたのが正解でした。
そこで次のフライトのディレイを知ったのです。

この時点では40分の遅れの予定だったのですが、結果的には約2時間の遅れにまでなってしまったわけで、このおかげで次のマニラでの乗り継ぎには全く間に合わないことになってしまったのです。
やっぱりやらかしてくれますわ、、、中華航空は。

◎快晴の台湾に到着。でも、まだまだ目的地は遠いのです。
150102c 072

◎本来ならばササッと歩いていける距離なのに、一旦無人トラムでターミナル1のメインビルに移動です。
150102c 073

150102c 074

◎この距離を行って戻らなければならないわけですわ。すごい時間ロスです。
150102c 076

◎ようやくターミナル1のコンコースに到着。中華航空のラウンジを探します。
150102c 078

◎あったあった看板が。狭い階段の上にあるようです。
150102c 080

◎まだ周囲は工事中のようでしたが、中華航空のラウンジに無事に到着です。
150102c 103

◎できたばかりのようで、まだまっさらな作りですが、エントランスからの通路はこんな暗さ。お化け屋敷に入るような気分です。
 ちなみに、右の石壁の向こう側はズラリとシャワーブースが並んでいました。
150102c 081

◎突き当りの大きな石の壁にはこんな表示が、、、
150102c 083

◎そこを曲がると現れるラウンジのイメージはまるで”和モダン”。正確に言うと”中華風モダンリビング”ですかね。
 今までに見慣れていた西欧風の開放的な空間とは一線を画しています。
150102c 100

◎照明も少し暗め。シートも落ち着きがあって高級感がありますね。
150102c 099

◎食事スペースは一番奥にあります。メインは麺類のサービスカウンターというところがユニークです。
150102c 093

◎これは面白いと排骨麺とか、、、
150102c 084

◎清湯スープの鶏肉麺を。なかなか美味しくて満足満足。
150102c 091

◎他にはサラダコーナーとか、、、
150102c 092

◎中華点心もズラリと。
150102c 094

◎こんなシュウマイや、豚バラの甘酢煮なんかも良い味付けです。

 実は、この時は家族にはディレイの話はあえてせず。不安は私の心のなかに封印しておいて、ひたすら「美味しいからもっと食べたら?」なんて食事を無理やり勧めていました。
 だって、このあとでどんな事態になるのかわかりませんでしたからね。←過去の経験から、こんな流れは決して好転はしないことを知っているもので、、、
150102c 089

150102c 095
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2498-8aea758e

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad