まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

まなゆうのドタバタ年越し旅行 -(フィリピンでの)最後の晩餐-

いよいよフィリピンでの最後の夜を迎えました。そこで、家族からの「一度くらいはまともな食事がしたい。」との要求を受け入れてホテル内の”カウリー・コーブ”へ。
フィリピンでのベストレストランにも選ばれたことがあるという有名店です。

残念なことに、ここでも純粋なフィリピン料理を楽しむことはできなかったのですが、東西フュージョンの面白い味を楽しむことが出来ました。
まあ、フィリピンはこの辺りで妥協しておかなくてはいけないようですね。

◎ホテル内のプライベートビーチ横にある”カウリー・コーブ” エントランスまでは、こんな看板が案内してくれます。
150102c 335

◎建物はバーとレストランに分かれています。私達は右側のレストランエリアへ。
150102c 334

◎さすがに人気店だけあって既に満席。早く予約しておいて正解でした。
150102c 363

◎着席するなり出されたのは蟹の姿をしたパン。サーモンやジンジャーなどが練りこまれたバターがアクセントになっています。
150102c 343

◎私はスタートにモヒートを。
150102c 345

◎まずは、どのテーブルでも選ばれている”シーフード・プレート”。
 フランスでもそうだったけど、これって海沿いのレストランの定番なんですかね?
 日本で言えば”お刺身盛り合わせ”のような、、、
150102c 353

◎家族の気持ちはシーフードだったので、ワインはニュージーのソービニヨンブラン。クラウディ・ベイの2012です。
 相変わらず、きれいな酸が気持ち良いですね。
150102c 361

◎あとはみんなのお皿をシェアして楽しみました。
 シーザーサラダとか、、、
150102c 358

◎マッドクラブのチリ炒めとか、、、
150102c 368

◎ハタのソテーとか、、、
150102c 366

◎ラプラプのグリーンカレーとか。

 味自体は刺激の少ないマイルドなものでしたね。万人受けするように思います。
150102c 376

◎ただ、最後のコーヒーには息子からクレームが。
 「エスプレッソないんかい!?」
150102c 387

◎食事中は生演奏のバンドがハワイアンな音楽を奏でてくれていました。←何故ハワイアンなのかは不明ですが、、、
150102c 384
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2506-b94fe2fe

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad