まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

くつきそば 永昌庵 -外は寒いが、心はポカポカ-

この冬の休日は麺屋めぐりと決めています。だって、天気がいつも悪いんだもん。
でも、こうなったらこのブログも”ワインとツルツルのブログ”とでも名前を変えなくちゃあいけないかも?

まあ、それも良いでしょう。歳をとってからの無理は厳禁。
止まない雨はないんですから、いつか晴れ間も見えるでしょう。

本日は鯖街道を北上して朽木までやって来ました。
このワインディングロードは好きなんですよねえ。バイクでも車でもかっ飛ばして何回も往復します。

そしてお腹が空いたら、ここ”くつきそば 永昌庵”でお蕎麦をいただきます。
この街道沿いには何軒かのお蕎麦屋さんがありますが、私はやっぱりここが好き。

周りにはまだ雪が残っていますが、お店の中はお客さんでいっぱい。
そして素朴な味をお腹に収めると、、、心も身体もポカポカに。このお店の持つ空気ははやっぱり違いますね。

◎お店に着いた時に、ほんの少しだけお日様が顔を出してくれました。
150226c 186

◎お店は既にフル回転のようです。
150226c 184

◎この家も古いんでしょうねえ。太い梁が家を支えています。
150226c 183

◎さあ、今日は何を頼みましょうか?
150226c 182

◎わたしが選んだのは”そばがき”。意外ですか?
150226c 170

◎これを作るのは体力がいるんですけど、よく練れていれば、、、
150226c 173

◎蕎麦の香りを楽しむにはこれが一番。そばがきは良い選択だと思うんですよ。
150226c 178

◎窓の外には可愛い動物の置物があちこちに。
150226c 169

◎思わず微笑んでしまいますよね。君たち、また会いに来るからね。
150226c 168
スポンサーサイト

コメント

まなゆうさん、こんばんは。

永昌庵さん・・・確か以前もブログに載せてましたよね。
そばがきなんて初めて知りました!
お出汁?つゆ?
食感もどんな感じなのか不思議です。
お外の仲間達、「絶対、すぐ来て〜」と言ってる気がします。笑


ナナさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

このお店はちょくちょく伺ってます。
越前そばでもなく、オリジナルな”くつきそば”だと思うのですが、その素朴さが好きなんです。

そばがきは作り方自体は簡単ですが、なにしろ体力がいります。
もたもたしてたらそばがどんどんボロボロになってきますから、、、

一度試されたらいかがですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2533-309bddec

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad