まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

アフィナージュ -ジャズとワインと優しさと-

ある日の祇園からの帰り道、なにか飲み足りない気分だったので久しぶりにアフィナージュのドアを開けました。
迎えてくれたのはいつもの優しい笑みの小嶋さん。そう言えば、ヴーヴ・クリコのイベントの時に会ったんだったっけ。

それにしてもこの人の物腰の柔らかさはどこから来るのでしょう?
出身地の青森の弘前って、、、イメージは青森弁くらいなんだけど、、、←失礼しました

多分、今までのバーテンダー修行の賜物なんでしょうね。物腰の柔らかさは私には全く無いところではあります。←お前も修行したら?
でも、自分に無いところを持っている人って尊敬してしまいますね。

この日もそんな店主の優しさに包まれた雰囲気で、私の身体に突き刺さった刺がパラパラと抜け落ちていくのを感じました。
ああ、、、”癒される”ってこういうことを言うのでしょうか?

◎この笑顔に癒やされるのです。
150423s 006

◎いつものことですが、やはり泡から。ジャクソンの737ですね。
 コレ、、、好きです。
150423s 004

◎アミューズはパンとチーズのアンサンブル。このスタイルは定番ですね。
150423s 011

◎このお店の空間を占める重要な要素は流れる音楽。
 いろんなジャンルのものが流れますが、私はいつもリクエストしてジャズをお願いしています。

 ああ、小嶋セレクトはサラ・ボーンですか、、、この声にはいつもうっとりするねえ。
150423s 021

◎小嶋さんとの軽やかな会話とジャズをバックに私が選んだのはこんな白ワインから。
150423s 012

◎知らない間にフードメニューもこんなに充実していました。
150423s 008

◎まずはこのお店のスペシャリテでもあるキッシュを。
 う~ん、円熟の境地に達したようですね。
150423s 014

◎次に生ハムを。これには強いワインが必要ですねえ。
150423s 016

◎こんな二種類のワインを選んでみましたが、予想に反してブルゴーニュに生ハムとの相性では軍配が上がりました。
 いやあ、ワインは面白いですねえ。
150423s 020

150423s 023
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2556-d9a04aa6

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad