まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

グラッパに溺れる旅 番外編 -ちょっと早目の夕食-

イタリアではレストランが開くのはだいたい夜の8時ころ。それまではバールでアペリティーボでも楽しんでお腹の準備をする時間帯です。
でも、観光地になるとそういうわけでもなく昼から夜までぶっ通しで開いているレストランも結構有ります。

今回はまだ夕方の5時なんですけど少し早目の夕食を取ることにしました。
サンタ・ルチア駅の近くのペドロッキと言うレストランへ突入です。

何故このレストランを選んだかというと、観光客相手のレストランの割にはサービスのおっちゃんがテキパキと働いているから。
さらに、レストランの規模の割にはサービスのおっちゃんの人数も多そうだったのも好印象でした。

でも、最大の理由はというと、、、単に歩き疲れたから。このお店の前で力尽きたといったほうが当たっているようにも思いますね。

外国人の私には写真入りの分厚いメニューを渡してくれたのですが、そんなメニューを見もせずに私が言った言葉は「この店のおすすめは?」
するとおっちゃんは満面の笑顔で「そりゃあ、海鮮の前菜の盛り合わせですぜ。旦那。」

「ほな、それと泡をハーフボトルで頼むわ。」
「へいっ! ガッテンでさあ!」

確かに新鮮な海の幸が典型的なイタリアンなサラダとなって登場です。たしかに美味い。
美味いけど量も半端ない。

ただ、このまま帰ってしまうときっと夜中にはお腹が減るのに決まっている、、、
仕方がない、もう一皿注文するかあ。

さっきのおっちゃんを呼んで「何かセコンドでエエモンある?」
「待ってましたあ!! うちのスペシャリテ、伊勢海老のリングイネをいっちゃってくだせえ。」

「わかった。それにするわ。それとなにか白ワイン頼むわな。」
「わっしに任せてくだせえ。取って置きを持ってきやすぜ!」
(最近、家では鬼平犯科帳ばっかり見ているもんでどうしても江戸っ子風情になってしまいます)

伊勢海老を丸々一匹使ったパスタはスペシャリテというだけのことはある美味しさでした。文句なし!
ただ、それだけに量も軽く二人前はあったと思います。

それを意地になって完食、、、したのは良いけれど、ミラノへの高速鉄道の列車が揺れるたびに口や鼻や耳からリングイネが飛び出しそうになってほんとうに困りました。
こうなったら、明日の朝食はパスやなあ、、、

◎サンタ・ルチア駅のすぐ近くまで帰っては来たのですが、、、このお店の前で足が動かなくなってしまいました。
 店の名前は、、、リストランテ・ペドロッキ。
150527c 829

◎仕方なく、店の片隅に席を取ります。サンペレグリーノを一気飲み。
 サービスのおっちゃんが持ってきてくれたプロセッコも異様に美味しく感じます。
 ちょっと脱水症状やったのかな?
150527c 794

◎ドド~ン!と登場した前菜の大皿。かなりの迫力です。
150527c 801

◎4種類の前菜が盛られていますが、そのどれもが新鮮で美味しい。この時点で、このお店はアタリなのを確信。
150527c 802

150527c 803

150527c 804

150527c 806

◎ヴェルデッキオの白ワイン(変形ボトルのハーフ)とともにやってきたのは、、、
150527c 807

◎これまた大迫力の伊勢海老のリングイネ。伊勢海老の半身はパスタソースになっています。
 これがまた濃厚だったのよ。
150527c 822

◎お、お腹が苦しい、、、、たまらずいつもの消化薬を、、、
150527c 825

◎ちなみにお支払いはこんな具合でした。
 前菜が15,セコンドが20,ワインが各15,ミネラルとコーヒーが2.5ですね。
 ちなみに消化薬のグラッパはおっちゃんからのプレゼント。トータルで78.5ユーロでした。
 全てが2人前だと考えればこんなもんでしょう。
150527c 827

◎お腹をさすりながらサンタ・ルチア駅に帰ってきました。
 相変わらず観光客でごった返しています。
150527c 900

◎レストランでトイレに行っておくことを忘れていたので駅の有料トイレへ。
 1ユーロもします。(トリノ駅は0.8ユーロやったのに)
150527c 903

◎さあ、19:30発のフレッチャビアンカでミラノへ帰りましょう。
150527c 904

◎来る時はガラガラだったのにこの便は満席。それでも車内サービスはやってきます。
150527c 908

◎今回はフランチャコルタとスナックを。
150527c 910

◎途中で停車したパドバ駅でこんなSLに遭遇。鉄ちゃんの我が本部長様がご覧になったら狂喜乱舞するでしょうねえ。
150527c 912

◎22時ころにようやくミラノ駅に帰ってきました。ああ、しんどかった。
 それにしても、よく歩きました。でも、楽しい一日でした。
150527c 913
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2588-3f658f66

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad