まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 -忘れたいワイン-

常州での仕事も少しアクシデントはありましたがとりあえず終了。
高速鉄道で上海まで移動してあとは日本へ帰るだけです。

上海空港では、我が本部長様に連れられてエアー・チャイナのラウンジも経験してみたのですが、ここで今まで飲んだことのないくらいひどい味のワインにも出会ってしまい、ますます私は上海空港が嫌いになりました。

次回の中国出張ではなんとかここを避けたいところですねえ。←ラウンジへ行くのをやめたらエエだけなんとちゃうの?

◎エアー・チャイナのラウンジは別棟にあるようで、こんなゲートをくぐって向かいます。
 我が本部長様は知っているから良いものの、私だけだったら発見できなかったでしょうね。

 入り口にいる人間はガードマンではなくてマッサージ店の呼び込み。ラウンジ客を狙っているようです。
150517c 135

◎更にエレベーターで一つ上の階へ。そこにラウンジのエントランスがありました。
150517c 145

◎内部はスナックコーナーを丸く囲む形で席が配置されていてなかなかおしゃれ。
150517c 144

◎さっそくスナック類の味見を、、、まあ普通だなあ。
150517c 140

◎「ワインは??」と探してみると、、ありました。
 ありましたが、こんな乱雑な放置プレー。本数は多いですが赤白2種類だけです。
150517c 137

◎もちろんこちらも試してみたのですが、、、するんじゃあなかった。(大後悔)
 私の人生の中でもトップだと断言できる不味さ。しかも赤白どっちも。

 どんな舌を持っていればこんな選択ができるのでしょうか? 悪意があるとしか思えない!!
150517c 139

150517c 138

◎ほうほうの体でラウンジを逃げ出してゲートへ。
 早くあの機内へ逃げこみたいよう。
150517c 146

◎NH976便はこちらの機材もB767-300。搭乗率は90%位ですね。
 上海路線は賑わっているんだなあ。
150517c 154

◎ああ、一刻も早くラウンジで飲んだワインを忘れたいと思って、機内サービスを待ちかねました。
150517c 157

150517c 158

150517c 162

150517c 160

150517c 161

150517c 163

◎往路便では全く気にもしなかった機内サービスのワインですが、それがこれほど美味しいと感じるなんて、、、
 しかもよく見れば、赤ワインがスペイン産に替わっていたのね。気が付かなかった。
150517c 166
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2598-ea932b25

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad