まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

台湾小旅行記 -ベントウって中国語?-

「一応仕事もしなっくっちゃあ。」と言うことで桃園国際機場の近くの取引先に顔出し。
相手は「あれっ? どうして君がここにいるの?」なんて顔をしていましたが、そんなことには一切構わず適当な世間話をして”取引先との商談”という既成事実を作ります。

空港近くのホテルで一泊して次の日は台中に移動です。移動手段は台湾高鐵(HSR)が一番便利ですよね。
なにしろ、たった38分で台中に着いてしまうんですからねえ。昔は高速バスで3時間もかかったのに、、、

台湾高鐵は日本の新幹線が海外輸出された第一号ですが、さすがに色々なところが日本の新幹線にそっくりです。
ですから、日本人にとっては親しみやすくって信頼感も充分なんですよ。

◎ホテルでの朝食はこんな感じ。朝から麺類があるのはとっても嬉しいですよね。アジアのホテルはこれだから好き。
150626c 152

150626c 155

150626c 160

150626c 161

◎桃園のHSR駅です。非常にコンパクトでシンプルです。
150626c 172

150626c 167

◎向かいには建設中のモノレールの駅が。こっちのほうが大きいなあ。
150626c 170

◎ちょうどモノレールの運転試験をしていました。次回に来た時には乗れるかなあ?
150626c 173

◎HSRのプラットホームは地下二階。
150626c 176

◎見慣れたオレンジの車体が接近してきました。
150626c 179

◎本日は奮発してビジネスクラスに。日本ではグリーン席に乗ったこともないというのに、、、
150626c 175

◎さすがにシートも立派だし、座席には電源や音楽チャンネルもありますね。
150626c 186

150626c 188

150626c 189

150626c 190

◎車内サービスではコーヒーをリクエスト。高気温(この日は35度)の台湾では水を持ち歩くことも忘れてはいけません。
150626c 182

◎パンフレットには”高鐵便當”と言う文字が。これってベントウって読むのね。中国語にこんなんあったっけ?
 もしかしたら、これも日本から輸出されたものなのかも? 
150626c 181

◎台中に近づくに連れて周囲の雰囲気は田舎っぽくなってきましたね。ちょうど今頃はお米の収穫期のようです。←台湾では2期作やからね
150626c 185
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2602-7e396e91

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad