まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -軽~く一杯のつもりでもOK-

いつもは夕食をガッチリ食べるつもりで出かける嵐まるさんなのですが、家飲みで「なにか物足りないよな~。」なんて時に、家人の目を盗んでそっと行ってしまう時もあります。
だって「今日の晩飯はイマイチやわ。」なんて言えないじゃあないですか。もしそんなことを言ったらもう、、、想像したくもありません。

でも、歩いて10分、自転車なら3分の距離って良いですよね。家人が怒って押しかけても来ないし、出かけるのに決意が要る程遠いわけでもないし、、、

そんなある夜、頂いたものはこんなものでしたよ。

◎息を詰めて我が家を脱出してこの暖簾を見た時の嬉しさと言ったらもう、、、
150608c 140

◎緊張感から解き放たれた時のビールってサイコー!!
150608c 142

◎つき出し三種盛りをつつきながら、メニューとショーケースを交互に観察して今夜の作戦を、、、
150608c 143

◎まずは”特大子持ちシャコ(小樽)”と”岩牡蠣(隠岐)”と言う産地バラバラコース。
150608c 146

◎”特大”というだけの事はあるわ。瀬戸内のモノとは迫力が違います。
150608c 150

◎でも、大きいということではこの岩牡蠣も負けてません。”海のミルク”が口の中で広がります。
150608c 151

◎お酒は、私の定番”澤屋まつもと 純米吟醸”オールマイティーな懐の広さが嬉しいですね。
150608c 153

◎煮物は”アマダイの酒蒸し(対馬)”を。私の永遠のあこがれの釣魚です。
150608c 154

◎それにしてもこのお出汁はどうよ?骨まで愛します。←オマエは城卓矢か?
150608c 158

◎〆には”黒毛和牛いちぼタタキ”を丼(小)で。これはメニューにはないのですが、ご主人にわがままを言ってしまいました。
 ああ、これでしっかり寝れるわあ。あとは家人が寝静まるのを待って帰るだけや。
150608c 161
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2606-a02a1189

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad