まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

たこ焼き酒場 蛸ぼーず -角ハイの二段活用-

休日の夜の恒例行事は”チャリンコによる徘徊”。最近では汗もかかなくなったし、お月さんも綺麗なので気持ちが良いんですわ。

「な~んか、面白そうなお店はないかなあ?」なんて思いながらコキコキしていると、河原町丸太町の交差点近くで”たこ焼き酒場 蛸ぼーず”と書かれた看板を発見。
まあ、たこ焼き屋さんの現代版というか、たこ焼きで酒を飲むパターンだということは一瞬でわかりました。

あんまりお腹も空いていない事もあったので「軽く一杯やっか?」みたいなノリで飛び込んでみました。

◎コンセプトがはっきりしているお店って良いですよね。入るか入らないかがすぐに決められますから。
150924c 025

◎店内はカウンター中心の構成です。やたらと眼に飛び込んでくるのはサントリーのコマーシャルポスター。
 ”酒場”とうたうだけのことはありそうなお酒の品揃えのようです。
150924c 009

◎井川遥と眼があってしまったので「角ハイ、頂戴。」
 でも、やって来た角ハイはまるで水のように澄んでいます。これで350円なり。
150924c 004

◎飲んでみると、まさに水そのもの。CM通りに作ってへんやんかあ。早速店員に文句を言うと「ああ、濃い目というのもありますから。」
 じゃあそれをと頼んでみると、やって来たのがこちら。まともな色がついてますな。こっちは400円なり。

 本来は、こっちを角ハイと呼ぶべきで、薄い奴は”薄め”とでも言うべきなんですわ。ちょっと店員にお説教。
150924c 019

◎まあ、そんなゴタゴタもあったところにやって来たのは”たこ焼きソース”。お店のオススメだそうです。
 青海苔とマヨネーズはリクエストすればトッピングしてくれます。450円なり。
150924c 006

◎味は外観から予想できるまさにそのままの味。ただ、ソースがちょっとデミグラ系の洋風なのが面白い。
150924c 007

◎そこで、今度は”テリヤキチーズ”のハーフを。これもなかなかいけますなあ。
 ハイボールで少し下がり気味だったテンションも復活です。
150924c 013

◎調子に乗って、持ち帰りで”しょう油バター・チーズ”を。
 これが自宅にあったチリの旨安赤ワインと良い相性なんですわ。こういうバリエーションはいくつもできるでしょうから、たこ焼きって面白い食べ物ですねえ。
 外国で売れるんとちゃうやろか? 
150924c 027
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2649-5210d2a5

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad