まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

亜米利加国出張記2015 -ジャズライブ@アンディーズ ジャズクラブ-

そうこうするうちに辺りが段々と暗くなり始めたので、お目当てのジャズクラブへ。いつものアンディーズ ジャズクラブです。
以前にも書いていますが、ここが一番早い時間帯からオープンしているし、シカゴのジャズスポットの中でも評判が良いからです。

望めばステージの正面で食事もできるのですが、私は隅にあるカウンターでバーボンを飲みながら鑑賞させて頂きました。

やっぱり本場のジャズはエエもんですなあ。お客のノリもすごく良いし、それに答えてアーティストのパフォーマンスも冴え渡るし、、、
アメリカでの最後の夜は、、、やっぱりココでしょうねえ。

◎もう場所も覚えちゃったので、簡単に到着です。
151028c 125

◎今日のアーティストは、、、ベン・ウォルツァー カルテットですか。
 しばらくスペインで活躍してはったみたいですね。
151028c 121

◎いつものカウンター一番右の席を確保。
151028c 095

◎店内はエエ雰囲気満載です。
151028c 082

◎私のスタートはジム・ビームの炭酸割りから。
151028c 080

◎突き出しには”フランツのフレンチ・フライ 3種のディップ付き”
 チーズもかかっていてなかなかのお味とアメリカンなボリュームです。
151028c 084

◎オンタイムにステージ開幕。今夜はかなり都会的な音作りですなあ。
 しっとりと濡れた夜道を、枯れ葉を踏みしめながら一人歩きするイメージですわ。
151028c 092

◎そんな雰囲気に合うのは、ジャックダニエルのロックやねえ。
151028c 099

◎四人それぞれのソロのパートも迫力満点。特に、痛いほど突き刺さってくる切れの良いドラムにはズタズタにされました。
151028c 101

◎充分にジャズを堪能したら地下鉄に乗ってホテルへ帰りましょう。
151028c 126

◎ホテルの部屋で夕食です。セブンイレブンで買ってきたパックのピノ・グリージョ。
 500mlで5ドル。それでいて、なかなか美味しいですわ。持ち歩くのに軽いのもエエことですよね。
151028c 129

◎そして主食はカップヌードル。こちらもアメリカンなボリュームですな。
151028c 135

◎このホテルには電子レンジがないのがちょっと辛かったけど、備え付けられていたネスプレッソのコーヒーメーカーを駆使してなんとかしました。
151028c 137
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2671-9b2261cd

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad