まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -活松葉蟹をセットでゴー!-

中国出張前の記事になります。
例によって、美味しい魚を求めて嵐まるさんへ。

狙いは、、ブログで紹介されていた”活松葉蟹”です。
ブログではその捌き方を動画で紹介したはりましたが、その鮮やかな手つきに惚れました。

お店に着いたら、まずはショーケースの中を確認。そこで目的の蟹を発見して一安心です。
ようやく心も落ち着いたので、ゆっくりと腰を落ち着けて、、、ホッコリとしながら活松葉蟹を堪能させて頂きました。

◎動画の説得力って、やはりスゴイものがありますね。それを簡単にアップできるスマホって怖いわあ。
151209c 120

◎いつものように風呂あがりに駆けつけたので、とりあえずの一杯。
 いや、この画像は二杯目ですわ。
151209c 132

◎つき出し三種盛りをつつきながら、いつもの様に釣り談義。
 大将が爆釣したこの前の釣行の裏話などを聞き出しながら、目はショーケースの中を泳いでます。
151209c 126

◎まずは、活松葉蟹をセットで頼みました。それを待つ間に選んだ肴は”生牡蠣(三重) 桃こまち”です。
 小粒の牡蠣ですが、その外観からは考えられないくらいの深い海の味があります。
151209c 127

◎さあ、セットの一番バッターは”蟹脚のお造り”。先まで動いていた脚肉は弾力があって甘味も強いです。
151209c 140

◎二番手は”蟹脚の天ぷら”。こちらの肉は柔らかい。塩をつけるとますます甘くなりますね。
151209c 152

◎こうなったら日本酒でしょう。いつもの”まつもと”を純米吟醸で。
151209c 147

◎次は一転して洋風で。”蟹爪のフライ”です。タルタルソースでいただきます。
151209c 156

◎ここで、女将さんから「こんなお酒も入ったんですよ。」と教えてもらった”金鶴 風和(かぜやわらか)”。
 しぼりたて生酒です。若いというかフルーティーというか。これは飲んじゃいますねえ。
151209c 162

◎そして、ついに”蟹味噌焼き”が登場。このルックスだけでもテンションが上ります。
151209c 166

◎半熟の玉子と味噌、蟹肉を絡めて食べれば、、、昇天しますわ。
151209c 173

◎蟹の脚元を”焼き”で。この部分が一番ややこしい。しばし黙って作業に没頭しました。
151209c 170

◎もう、たいがいお腹は膨れたのですが、大将の釣り物の鯛を外すわけにはいきません。その兜を酒蒸しでお願い。
 さっぱりとした味付けで鯛の美味しさがじんわりと出てきます。やっぱり、鯛は百魚の王ですなあ。
151209c 178

◎〆には”わかちゃん細巻き”を。ああ、美味しかったあ!!
 この冬は、何故か蟹比率が高いのですが、こういう時もあっても良いんじゃあないでしょうか?次はいつになるのかわかりませんからねえ。
151209c 185
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2700-14e6f59d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad