まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ハモン・イベリコ@カーヴ・ド・K -切り方が難しいんです-

ある休日、いつものようにカーヴ・ド・Kにフラフラと入店。
田端店長と他愛も無い話をしていてハッと気がついたのですが、大きな生ハムの塊が置いてあります。

「あれっ!?そんなもの始めたの?」
「そうなんですよ。マスターに押し付けられたんですけどね。スペインのイベリコ豚なんです。」
「それって薄く、均等に切るのってむつかしいんやでえ。できるの?」
「ちょっと勉強させてください。」

ということで切ってもらうことにしました。

結果は、、、最初にしては悪く無い。でも、骨が見え始めてきた頃から難しくなるんで、今は綺麗に切れて当然といえば当然ですな。
これは、今後の展開が楽しみデスわい。

◎スタートはやはり泡から。”バロン・ドーヴェルニュ フィーヌ・フルール・ド・ブージイ”です。
 花柄のボトルで可愛く見えますが、中身はピノの重厚さが満載。
160216c 217

◎この細かな泡が永遠に続きます。
160216c 220

◎シャンパンにはお魚のテリーヌ。柚子のソースが合いますねえ。
160130c 092

◎田端さん、イベリコ豚にトライ!!の画。
 すでにカット面が傾いているように見えるのは気のせいか?
160207c 069

◎まあ、誰が切っても生ハム自体の味は変わらんのですわね。
 イベリコ特有のジャーキーっぽい乾いた脂が美味しいです。
160216c 224

◎生ハムにはマルゴー、、、なんだろうか?まあ、これも味わいがうまく合えば文句はないです。
160216c 228

◎このお店のウリの一つのチーズプレート。今日はハード系三兄弟で。
160207c 076

◎そしてこのお皿にはポマール。なかなか美味しい。今日は綺麗に〆れましたね。
160207c 078
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2720-0655493d

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad