まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

そばと酒 樹庵 -お店選びは難しい-

このブログは食べ物、飲み物のコメントが圧倒的に多い内容なのですが、決してお店の評価ブログではありません。
ですから、お店の味や印象に点数をつけるなんてもってのほか。できるだけ自分なりに良いところを見つけて書いていこうとすら考えています。

でもね。「ちょっと違うよなあ。」なんて思うお店も中にはあるので、そんな時はきれいにスルーさせていただいています。
ところが、そのレベルを超えて「こいつ、オレにけんかを売っとるんかい!?」と思うお店も無いことはないんです。

今回もそんなお店に間違って突入してしまいました。いやあ、一刻も早くお店を出たくて焦ってしまいましたよ。
そして思ったことは「今すぐ何処かで食べ直しやあ!!」

大急ぎでコキコキとやってきたのが”そばと酒 樹庵”さん。私の傷ついたハートを、あの十割そばで癒やしてもらいましょう。

◎お店の名前を出すのは流石に問題があるので、その箇所は修正していますが、何分にも程度が程度でしたので、皆さんへの警告の意味も兼ねてお店の写真を。
 何がどうなのかを知りたければ、突入してくださいませ。
160216c 175

◎そしてやってきたのは、このお店。そばで受けた傷はそばで癒やさなければ、、、
160216c 200

◎早速お願いしたのは”そば前三種盛り” 海藻納豆、そば味噌、山芋です。
160216c 191

◎そして、お主人に”今日の酒”を選んでもらいました。飲んでみると、ねっとり、どっしりとした昔風味のお酒ですねえ。
160216c 186

◎ボトルを見せてもらうと、ラベルはこんな。なんのこっちゃ?
160216c 195

◎バックラベルはこうです。福岡県久留米の酒ですかあ。酒米の名前は”夢一献”だそうです。
 私にとっては初体験。ご主人はあっさり系よりどっしり系が好きなようですね。
160216c 194

◎そして、お待ちかねのおそばは”鴨ざる”。
160216c 211

◎おそばの肌はにきび面のようにザラザラ。これが良いのよねえ。香りもなかなかのものです。
160216c 207

◎鴨汁はかなり濃厚。でも、綺麗なお出汁ですねえ。
160216c 210

◎そば湯がこれまたドロドロで、最後までそばづくしですね。
160216c 213

◎ああ、今日はどうなることかと思いましたが”終わり良ければ、全て良し”
 あとはお腹の中に残っている、あの忌まわしいおそばをできるだけ早く排出したいだけです。
160216c 216
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2734-1393fc9b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad