まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 04/16 -徽州料理に舌鼓-

明日は日曜日だということで、土曜日の夕方から安徽省黄山へ我が総経理様のゴルフ仲間とともに移動。
高速道路で、約3時間の距離です。

宿泊は、黄山松柏ゴルフクラブに隣接するリゾートホテル。夜の宴会は、そのホテルのレストランで。
徽州料理とは、安徽料理のなかでも黄山周辺の田舎料理のことです。

お料理は写真館でご覧頂きますが、黄山空港には韓国やフィリピンからの直行便もあるということで、客層は案外国際的です。
杭州の富裕層も週末にはここへやって来て、のんびりとゴルフライフを楽しんでいるんですねえ。

◎レストランの名前は聞き逃してしまいました。
160414c 483

◎外国人でも料理がよく分かるように、このように壁一面に料理写真がずらり。これなら、私でも注文できそうです。
160414c 488

160414c 487

◎このような大鍋料理も選べますよ。
160414c 486

◎それでは、ここからは写真館でどうぞ。杭州や常州のレストランで見慣れた綺麗な盛りつけは皆無。
 根菜系の野菜が多いのも特徴です。
160414c 496

160414c 490

160414c 491

160414c 492

160414c 495

160414c 500

160414c 502

160414c 516

160414c 519

◎この魚料理は徽州料理の中でも名物です。淡水系の魚を少し麹漬けにしてから火を入れてあります。
 なにか、漬物のような酸っぱさがなかなか美味しいのです。
160414c 508

◎この豆腐料理は”毛豆腐”と言います。一種の臭豆腐ですね。これも徽州名物料理です。
160414c 506

◎白酒も安徽省のお酒を。ただし、このお酒は今風の味付けでしたね。もう少しインパクトが欲しいなあ。
160414c 505

◎最後は、中国では一年中食べられるスイカで〆。お腹はパンパンです。
160414c 520
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2749-c54031c2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad