まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

通しあげ そば鶴 -いぶし銀の輝き-

このブログでは麺類、、特に饂飩と蕎麦の記事が多いのはご存知だと思いますが、私自身もネットで検索したりして知識を得てますからどうしても新しいお店、派手はお店に目を奪われる傾向があります。
今回のお店はそんなおしゃれなお店とは間逆な”普通の街角にある普通のお店”っぽい外観ながら、一歩中に足を踏み入れると、蕎麦好きが泣いて喜ぶような、、、そんなお店を紹介します。

場所は高野の交差点を北へ。最近ではラーメン街道として有名になった界隈に孤塁を守っているお蕎麦屋さんです。
実は、私も前は何回か通ったことはあるものの、今回が初めての訪問になります。

時間は午前11時ジャスト。開店と同時に飛び込みましたので、当然ながら他の客は誰もいません。
でも、その後の30分で席が殆ど埋まってしまう、、、という現象を見て「こりゃあ、只者じゃあ無いなあ。」なんて思っていたんですが、、、

◎”通しあげ そば鶴”さんの外観です。いかにも老舗っぽいところが良いですね。いぶし銀のように渋く光っています。
160414c 303

◎店内も雰囲気はレトロ。時間の流れもゆっくりと感じます。
160414c 272

◎さて、メニューはこんな。蕎麦前、お酒、、よし、今日はこの”お昼限定の献立”にしましょう。
160414c 257

160414c 258

160414c 259

◎まずは、一口ビールで喉を湿らせて、、、
160414c 260

◎お酒は千葉県から”不動” すっきりと軽い口当たりが良いですねえ。
160414c 264

◎そして肴は”蕎麦味噌” 少し甘目の味付けで、これを舐め舐め、お酒をグイッと、、、たまりまへんなあ!
160414c 271

◎さあ、野菜のかき揚げ天丼がやって来ました。ボリュームはそれほどじゃあないですけど、玉ねぎがびっくりするほど甘いですねえ。
160414c 274

◎お酒が無くなったのでどうしようかと思案していると「メニュー以外でもいろいろとありますから、、」
 「じゃあ、辛口でお任せします。」 彼が出してきてくれたのは、、、
160414c 280

◎山形の幻の酒米と言われている”亀の尾”を100%使った”亀治 好日”です。
 いやあ、辛い辛い。そして、、、旨い!!
160414c 282

◎”小そば”はぶっかけで。
160414c 287

◎機械で作っているんでしょうけれど、それにしては少しワイルド感もあるお蕎麦ですね。
 なかなか良い感じ。
160414c 297

◎蕎麦湯はあっさり系。最近はどろどろ系が多い中、こういう点でも昔風を守っていますね。

 ああ、実に味わいのあるお店でした。小さな子供を連れた家族連れでも周りを気にせずに来られる地域密着型とでも言うのでしょうか?
 次回はまた違ったお蕎麦とお酒を頂きに参りましょう。
160414c 298
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2758-6604d55b

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad