まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

お持ち帰り マルシン生餃子 -餃子王子(?)の新たな挑戦-

”お持ち帰り”と言ってもオネエチャンの***じゃあないですからね。餃子の持ち帰りです。

京都は”餃子の王将”発祥の地ですから、京都人は餃子好き。市内には数多の餃子専門店がひしめいています。
中には「舞妓ちゃんのおちょぼ口でも食べられる・・・」と言うような一口餃子までありますし、私は「餃子の基本だ!!」と思っているニンニクがカットされているケシカラン餃子も。

そんな京都で、マルシン飯店さんが始めたのが持ち帰りの餃子。持って帰って家で焼く、、、というスタイルです。
我が家では冷凍餃子がそんな時には活躍していますけど、果たしてそのお味はどうなのか? トライしてみましょう。

◎実はその存在を知ったのは、嵐まるの大将のブログから。嵐まるさんで時々会っているんですが、大将が「餃子王子」と呼んでいるマルシン飯店の若い店主さんが手作りしているそうです。
160311c 001

◎場所は東山三条交差点を下がった(南に行った)西側のマルシン飯店のスグ隣です。
 私のフェラーリで家から5分。
160311c 003

◎開店一週間後に行ったのですが、嵐まるさんやオステリア・オギノさんなど聖護院のお友達の祝い花で飾られていました。
160311c 006

◎餃子には”生餃子”と”熟成豚肉生餃子”の二種類があるようですね。
160311c 004

◎その熟成肉は、有名な”中勢以”から調達しているようですね。普通のお肉とは、どうちゃうんやろか?
160311c 007

◎買った餃子はそのままカーヴ・ド・Kへ。さっそく焼いてもらいましたが、美味しかったですね。
 ニンニクもあるし、少しクセのある肉汁が充満しているのが面白い。

 ただ、シャンパンやワインで食べるのではなく、やはりスコッチかバーボンでやりたいなあ。
 次回は、お隣のバー・ケラーへ持ち込んでみようっと。
160311c 019
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2763-710736ec

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad