まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

よるぼの@うどんや ぼの -居酒屋使いも上等です-

ある雨の夜、近所まで用事で来ていたので”よるぼの”を覗いてみることに。
何しろ、前回は「麺切れにつき閉店」の看板に泣かされましたから警戒心を解いてはいけません。

でも、幸いな事にカウンターの席の確保に成功。ご主人とも挨拶を交わしてホッと一息つけました。
さあ、酒や!酒やあ!!

ただ、この夜はもう一軒立ち寄らなければいけないところがあったので少し控えめにしたのですが、夜のぼのさん(通称 よるぼの)は立派な居酒屋使いができますね。
メニューにも酒飲みの心をくすぐる献立が並んでいてホントに迷うわあ。 もう少し家の近所だったら、もっと良いんだけどなあ。

◎周りにはお店もそう無いので、この灯りが目立っていますね。
160630c 041

◎よるぼのメニューはこんな。迷うでしょう?
160630c 001

◎まずは、とりあえずの一杯で時間稼ぎ。
160630c 003

◎すると、つき出しは煮干しの素揚げ。
 お出汁を取った後の煮干しの再利用かな?パリパリと美味しいです。
160630c 006

◎最近、ある人からポテサラの相談を受けたもので、参考になればと”北海道産生ハムとポテトサラダ”を。
 ぼのさんのポテサラはじゃがいもも形が残るくらいのコリコリ系。歯ごたえがあるスタイルですね。
160630c 011

◎さて、お酒はどれに???
160630c 018

◎土佐鶴をロックでお願いしました。日本酒のロックなんて珍しいでしょうが、このお店で出来上がるわけにはいかないのですよ。
160630c 015

◎四国出身の人間としては外せないのが”揚げたて宇和島産じゃこ天”
160630c 019

◎私の幼い記憶にあるじゃこ天はもう少し分厚かったような、、、まあそんなこと、どうでも良いじゃない?
160630c 024

◎さらにもう一皿の四国シリーズ。”カツオの酒盗”です。こっちは高知かな?
 ご主人がクリームチーズを添えて出してくれましたが、これがなかなかの好相性でしたね。家でもやってみようっと。
160630c 026


◎〆のうどんは”ちくわ天、半熟卵天ぶっかけ”です。一般的な呼び名は”ちく玉天ぶっかけ”ですな。
160630c 036

◎お出汁をぶっかけて、、、ああ、このお出汁、エエ香りがするなあ。
 ちょっとお出汁だけを飲んでみたのですが、ゴクゴク飲める系の優しい味ですね。
160630c 037

◎半熟卵を割る快感ってありますよね。「いや、いや~ん!」と身をよじって抵抗する卵をザクっと、、、
 「ヒヒヒ、さあわしのゆうことを聞くのじゃ。」←まさに変態ですな
160630c 039
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2782-52cde403

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad