まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -まだまだ記事が溜まっています-

気がつけば、なんとまあ二ヶ月前の記事です。それというのも、訪問回数は一番多いのに記事を書くのが遅いから。
連発で記事を乗せていけば良いんですけど、それだと同じような内容の連続になってしまって「飽きられるかなあ?」なんて言う心配をしてしまうんですよね。

そうは言っても、季節がずれてしまうのは別の意味で問題ですから、これからはもっと早く記事にしていこうと思います。
申し訳ありませんでした。

そんなこんなで、5月中旬の頃の嵐まるさんです。いつものように、風呂あがりの一献を傾けるためにフラリと行ってきました。

◎見慣れた嵐まるさんの玄関ですが、、、
160516c 313

◎こんなに立派な花が、、、ボタンかな?
160516c 314

◎まずは一杯。最近は中々時間が合わないので一緒に釣行できていないんですが、この前の釣果の話などを聞きたいなあ。
160516c 318

◎フムフム、つき出し三種盛りをつつきながら色んな話が聞けて、次回の釣行の参考にさせていただきます。
160516c 321

◎今日のお刺身は、信州サーモンとガサ海老です。
160516c 322

◎この信州サーモン、長野のブランド魚です。サーモンと言いながら本当は鱒なんやけどね。
160516c 331

◎今日のガサ海老は可愛いお目目は無し。こういう姿になると普通のエビと変わりませんなあ。
160516c 332

◎お酒は、若ちゃんがグイグイ押してくる”限定麦汁 超にごり”を。
160516c 326

◎確かに少し濁っていますが、味的には極めてストレート。夏向きのアッサリとした口当たりです。
160516c 335

◎それでは、大将の釣物のレンコダイを煮付けでいただきましょう。
 真鯛から見ると一段低く見られるレンコダイですが、私は味からするとこっちのほうが好き。
160516c 338

◎小鮎の南蛮漬けもいただきましょう。
160516c 340

◎「〆は何にしようかなあ?」と悩んでいると、大将からのおすすめは”あさりにゅうめん”。
160516c 343

◎あさりからエエ出汁が出てますなあ。これは美味しいがな!!
 我が家でも真似してみたいなあ。
160516c 349
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

いつも楽しみにブログ拝見しております。

ブログUP頑張ってください!(笑)
毎日更新チェックしてますよっ!
まなゆうさんに切り口、面白いです。
しかも、グローバルだし。

K6&Caveでいつか会えたらいいなぁと思いながら、逢えずおります〜

まやなおさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

励まし、ホントにありがとうございます。ある程度は惰性で書いているようなものなのですが、案外記憶の整理にもなったりして、、やめられないんですよ。

K6もしくはCaveで接近遭遇しているかもわからないですねえ。
私の出勤程度は一週間に2~3度です。
もしよろしければ、お声がけください。ご挨拶させていただきますので。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2785-31515fac

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad