まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

亜米利加国出張日記2016 -始まりは、、、やはりコレ-

今回も、いつもの成田→シカゴ便のNH12でございます。
代り映えしなくて済みません。

さらに、ニューヨークとかパリとかは最新機種が投入されるのが当たり前なのに比べて、このシカゴ便は相変わらずの旧式の機材でございます。
これって、私に対するいじめと違うのン?

まあ、それはさておきテイクオフ。こうなったらANAクルーのいうことを聞かないわけにはいきません。

CAさんに勧められるままにグラスを持てば、、、そこにはクリュッグ、、、、
もう充分飲み慣れているのに、、、、←一応は、シャンパングラスではなく、ワイングラスでのサーヴは指示されているそうです

前回も一本強の量をいただきましたので、今回もそれを目指して頑張ってみましょう。

◎またまた、ここは左に行きましょう。
1610211.jpg

◎これは知恵の哀しみなんですが、エミレーツと比べれば殺風景なANAのファーストクラスです。
 まあ、普通はこれでも充分すぎるんでしょうけどね。←なんて贅沢な、、、
1610212.jpg

◎ウエルカムドリンクはスパークリングで。
 軽くて飲みやすいなあ。 モエかしら?
1610213.jpg

◎成田上空は快晴です。 できれば、この航路も平安に巡行できますように。
1610214.jpg

◎「私はこれを飲まんとアカンのです。」なんて言っちゃってリクエストしたクリュッグ。←お前が頼んだんかい??
 だって、オリビエとの約束もあるし、、、

 それよりも、前回(去年)のヌケヌケのクリュッグは今回はどうなんだという科学的な探求心もあって、、、←単に飲みたかっただけちゃうん?

 結論から申し上げますと、前回のような水っぽさはなく、泡はなくとも立派なクリュッグでございました。
1610215.jpg

◎そして、そんなシャンパ-ニュに合わせるアミューズはこんな、、上から時計回りに、、、

 ”帆立貝と青さ海苔の柚子胡椒風味”
 ”ソフトドライビーフと紅芯大根のロール仕立て”
 ”スモークサーモントラウトのムース、ブロッコリー風味”
 ”穴子八幡巻き”

 クリュッグをよく研究されていますねえ。非常にお互いを引き立てあっています。
 ただ、”サーモントラウト”って、どっちやねん?
1610216.jpg

◎特に印象に残ったのが、、、この帆立貝。
 アオリイカみたいなシャキシャキ感が独特でした。
1610217.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2827-ae4deeb1

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad