まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ベトナムワインのお勉強@カーヴ・ド・K -ソムリエコンテストに向けて-

カーヴのソムリエ岩田渉君が、3月に受けるソムリエコンテストに向けて世界各国のワインの勉強をしたいと言うことだったので、たまたまベトナム土産にBさんから貰ったワインを教材として提供。
同時に私も初体験をしてみることに。

よく考えてみれば、ベトナムは元フランス領。20年ほど前に訪れたホーチミン市で食べたクロワッサンの美味しさにびっくりした記憶があります。
ということは、、、ワインも期待できますね。

私がもらったワインは”ヴァン・ダラット”と言い、ベトナムでのワイン有名産地ダラット地方の生産者なんだそうです。
さっそくカーヴのみんなと飲んでみましょう。

◎エチケットは赤白ともにやや安っぽいなあ。なにしろ、紙質がペラペラやわ。
171026c 001

◎やや黄色みを感じるクリアーな白ワイン。飲んでみると、、、最初は還元香が強いものの、それが過ぎ去ればニュートラルなミネラル感。
 私はちょっとグリ感も感じたのですが、癖もなく飲みやすいですね。和食との相性は良い方でしょう。
171026c 003

◎バックラベルはこんな。”カーディナル”と言うのはぶどう品種なのかなあ?それにしては、その後のグレープが複数形になっているのが気になる、、、
 ”地元産の”と訳したほうが良いのかしら?
171026c 010

◎赤さよりも黒さを感じる赤ワイン。香りは弱く、眼をつぶっても香りのイメージが出てこない。
 でも、しばらくするといろいろな顔を見せてくれます。マヨネーズとかもね。

 飲んでみると、山葡萄系のジャリジャリ感がありますね。日本で言う”ブラッククイーン”によく似ています。
 でも、嫌味な雑味ではなく、こちらも素直に受け入れられます。
171026c 005

◎こちらのバックラベル。こちらも”カーディナル”に”マルベリー”を混醸しているそうです。
 マルベリーとは桑のこと。桑の実ってヘビイチゴみたいだから、私が感じたことは案外外れていないような気がする。
171026c 009

◎なかなか良い勉強ができました。ベトナムワイン、、、侮ることなかれ。
 
 合わせたのはこんなハード系のチーズたち。でも、次回はアジアンな香辛料の香りがする料理に合わせてみたいですね。
171026c 008
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2886-08e12df7

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad