まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

聖護院 嵐まる -桜まつりもひと段落の頃-

岡崎、平安神宮近辺は桜の時期は大勢の観光客でごった返しています。
私なんか、その雑踏を避けるために、わざわざ今出川通にまで一旦北上してから西に向かうことにしているほどです。

ですから、聖護院にある嵐まるさんもお客さんが一杯。
満席で入店できない日々が続きます。

そんな時は、私はじっと我慢。お店がなくなってしまうことはないんだし、こちらはいつでも行けるんだから、、、
なんて思って、4月の月末の桜が散ってしまうまで待ってからの訪問です。

◎お店の前にはももの花が咲いていましたね。
170426g 005

◎まずはいつものレモンチューハイ。その後は”孤独のお湯割り”と言う定番の流れで。
170426g 009

◎おおっ! 鯉のぼり。もうすぐ5月かあ。
170426g 010

◎まずは、先だって届けておいた舞鶴での釣りモンの”オニカサゴ”をお刺身で。
 上品な白身ですねえ。
170426g 012

◎しかも、下のお皿の色がきれいに見えるほどの透明感。船上で見た時は、そのグロテスクな姿にびっくりしたのですが、この美味しさには脱帽です。
 次回の釣行からは、もっと積極的に狙うことにしましょう。
170426g 020

◎次にお願いしたのは”尾鷲ひと粒牡蠣(直送品)”と”活ホッキ貝(北海道)”。
 尾鷲の北村さんが送ってくれたそうですが、小さいのに味の濃さは一級品ですね。
170426g 022

◎ピントがずれて写ってしまったので、アップでホッキ貝を。
 ”特大”というだけのことはある食べごたえ。
170426g 025

◎ヒモは焼きにしてもらっています。甘さが増して美味しいねえ。
170426g 028

◎”オニカサゴの煮付け”登場。
 カサゴ系の煮付けはテッパンの美味しさですね。特に頭が好き。
170426g 035

◎”桜海老と九条葱の和風ちぢみ” あっさりとポン酢で食べるのが好きです。
170426g 038

◎〆には”和牛いちぼステーキ丼(ご飯少なめ)”を。
 やっぱり、このお店はホッコリしますわあ。
170426g 048
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2935-fd741baf

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad