FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

リースリング フレッチャー・ヴィンヤード 2004

どうも、この夏は身体の調子がイマイチで、肩、腰、膝の古傷がうずくことが多かったのですが、なかでも腰痛が耐えられないくらいのレベルにまで来てしまいました。
夜中に痛さで目が覚めると、身体中汗だくだったりして、、、、おかげで食欲までも減退して体重も4キロくらい落ちたかなあ?
このままではちょっと問題があるので、何をどうしようかいろいろ考えた結果、ベッドを買い換えることにしました。
私の場合、腰が重~くなってくると、クッションで足を持ち上げるようにして腰の負担を減らすのですが、じっとしていると、またそこに集中しますからその高さをしょっちゅう変える必要があるのです。そのために、いつもベッドの上であっちに向いたり、こっちに身体をひねったり。
これでは安眠できませんよね。
今回購入したベッドは、ドイツのラトフレックス社の電動リクライニング機能付のものなんですが、少々お値段ははりました。それでも、マットレスは肩、胸、腰、太もも、の各部位によって硬さを変えることができ、体重のかかり具合に応じて沈み込む容量を調整し、身体がまっすぐになるようにオーダーメードできます。
納品まではしばらく待たされたのですが、このたびやっと到着。現在は最適な膝の曲げ具合と、腰の角度を探すために、試行錯誤をしている状況です。いくつかのポジションをメモリーさせておけば、その日によってセッティングを変えたりできるのではないかと思っています。
秋の夜長となるこれからのシーズンに、なんとかこれで良い夢が見られますように、、、、ホントに「藁にもすがる思い」なんですよ。

今日のワインはニュージーランドの白ワインです。去年の二月に現地を訪れたときに、ワイナリーのショップで買ったものですが、そのショップのお姉ちゃんがかわいくて、しかもしばらく日本に住んでいたことがあるらしくて、ちょっとだけ日本語を話します。
日本人ってこういうカタコトの日本語を話されると弱いですよね。でも、これってほかの国ではどうなんだろう?多分、一緒でしょうねえ。外国で母国語を聞く、それも現地の人から、、、、逆に言えば、その国の言葉を話せればビジネスチャンスが増える、、、良く考えれば当たり前のことですね。
そして、調子に乗った私はここでワインを大量購入、帰りの飛行機のチェックインで思い切り超過重量のお金を取られてしまいました。グスン。
色は、ホントに薄い草色。透明だともいえるくらいです。香りは、あまり薬品ぽくは無く、むしろ強い果実、しかも南の果実のようなトロピカルな甘~いネットリ感。飲んでみても印象は一緒。かなり冷やしたんですが、シャープさは無く、あくまでも病院に持っていくお見舞いのフルーツバスケット。2004年のマールボロは暑い夏だったんでしょうか?
これはこれで充分おいしいんですけど、期待したものとは違うと言う点で、まったく自分勝手な思い込みではありますが評価は下がってしまいます。この時期にこの濃さは飲み飽きてしまいますわ。ゴメン!!(D)←(ほんとはCなんですけど)

生産者-ヴィラ・マリア
生産国-ニュージーランド
購入店-ヴィラ・マリア マールボロ
購入価格-失念

◎黒いボトルに黒いラベル。ちょっとイタリアっぽいのは、もしかしてご先祖様はイタリア系?オーストラリアやニュージーでは当たり前になったスクリューキャップも慣れれば気になりません。むしろこっちのほうが使いやすいですね。  
 DSCF1586.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/296-74270083

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!