まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

蒸留酒への逃避行 05/17 -シャトー・デスクラン-

遅~い夕食の翌日は、お決まりの醸造所見学です。
ただ、ここであまり書くことがない理由は、案内してくれた人がすごく急いでいて、矢継ぎ早に説明してくれるのですが、私の英語力では、それを日本語に翻訳しきれなかったからなんです。

皆さん、誠に申し訳ありませんでした。

でも、幸いなことに、シャトー・デスクランのHPではビデオ付きでいろいろな過程を説明してくれているので、そちらをご覧ください。

さあ、次の目的地はマルセイユ。頑張って運転してくださいね、、西村さん。

◎このドメーヌで一番興味があったのは、この樽熟庫。細い線が樽に差し込まれていますが、これは温度センサー。
 奥にパネルがありますが、そこにすべての樽の温度が表示されています。

 そして、もし温度が上がりすぎるようだと、冷水が通ったホースを差し込んで、ワインの温度を下げるのだとか。
 このシステムは始めてみました。
170603g 514

◎さあ、試飲コーナーへ。
170603g 513

◎表の道路脇に、立派な販売店がありました。
170603g 511

◎そこで試飲したワインたち。ちょっとオカマっぽい店員さんが、小指を立てながら説明してくれました。
170603g 515

◎遠くの山は石灰質土壌に見えるのですが、、、
170603g 526

◎実際の畑を見てみると、、、
170603g 521

◎小石混じりの赤土です。このあたりがロゼのふくよかさの理由なのかな?
170603g 518

◎私にとって、初めてのプロバンスは、こんな風景ののどかな田舎でした。また来たいですね。
170603g 524
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2973-17caff85

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad