まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

蒸留酒への逃避行 05/17 -VIRTUSにて/渉、、、うかうかしてられへんでえ-

さあ、待ちに待った晩ごはんの時間です。「今夜はどこに連れて行ってもらえるのかなあ??」
昨夜がひどかったからなあ。今夜こそは、、、←まだ言うか?

タクシーに乗せられて到着したのは、パリ市内とは言えかなり静かな町並みの12区。リヨン駅の近くですね。
こんなところにあるレストランを知っているなんて、西村さんも隅に置けないなあ。←あとでその理由はわかりましたが

お店の名前はVIRTUS(ヴィルタスもしくはヴィルトゥス)と言います。それほど大きな規模でもないし、内装なんか安っぽい田舎の喫茶店風。
「こんなところで大丈夫なんかいな?」なんて思っていたのですが、ここで衝撃の体験を何発も同時に食らってしまいました。HPはこちら

衝撃体験その壱→シェフが小柄な日本女性だった。でも、料理はムキムキなパワフル系。
衝撃体験その弐→このお店を紹介してくださったのが、有名なパリ在住のフードジャーナリストの相原由美子さんだった。
衝撃体験その参→ソムリエールが前回の世界大会第四位、南アメリカ大会のチャンピオンだった。
衝撃体験その四→料理とワインの相性が抜群に良かった。特に出てくるワインのバラエティの豊かさに驚愕。
衝撃体験その伍→パティシエがゴリラのようにむくつけき男性だった。でも、デザートの見た感じが優しかった。
衝撃体験その六→i-FAVINEを初めて体験した。

おい、渉。将来対決せんとあかん連中のレベルはハンパやないぞ。これからも、もっともっと腕を磨こうぜ。

◎テーブルも安っぽいし、椅子は形も様々やし、、、天井は配管、配線むき出しやし、、、
170603g 831

◎でも、お店を紹介してくださった相原由美子さんは「今のパリで、一番注目すべきお店です。」と自信満々。
 彼女の業界裏話も面白かったなあ。ODASIを初めてフランスに紹介した時の話は忘れられませんね。

 隣の席の金田さんも、その話に聞き入っていました。
170603g 769

◎メニューはこんな。59.5ユーロのセットコースと、、、
170603g 746

◎40ユーロのコースに合わせたワインの組み合わせを選択。
 唯一残念だったのは、その世界第四位ソムリエールのパズ・レビンソンさんがアルゼンチンに帰国して居なかったこと。お友達になりたかったなあ。
170603g 747

◎それでは、お料理は写真館でお楽しみください。じつは、コースの数よりも多い皿数を出してくださいました。
 これはやっぱり、相原パワーのゆえなんだと思いますよ。ごっつぁんです!!

 味付けは随所に和風のテイストを感じるのですが、同時にスパイスも効いていて、色目よりもチカラ強く感じました。
170603g 751

170603g 757

170603g 761

170603g 772

170603g 777

◎途中で、シェフの神崎千穂さんも顔を出してくださいましたが、料理から感じたイメージとはぜんぜん違うギャップにびっくりしました。
170603g 794

170603g 796

170603g 803

◎デザートの時に、パティシエのマルセロ・ディ・ジャコモさんも挨拶に来てくれました。
 こんな大男が、こんなに愛らしいデザートを作るのって、、、ありかよ?

 ちなみに、二人は仕事だけでなく、プライベートでもパートナーだそうです。お幸せに。
170603g 821

170603g 811

170603g 825

◎ワインも、メニュー上では5種類だったのですが、終わってみれば8種類も飲んでいました。(一本はビールね)
 そのバラエティの豊かさは、ソムリエールの知識の広さ、イマジネーションの高さ、シェフの料理に対する理解の深さをすごく感じました。

 もちろん、各お皿との相性は抜群。最後に出された日本のにごり酒に至っては、、、完全に言葉を失ってしまいましたがな。
 何度も言うけど、、、渉、、、、修行に励めよな。
170603g 755

170603g 760

170603g 770

170603g 785

170603g 791

170603g 806

170603g 810

170603g 815

170603g 827

◎噂は聞いていたけれど、現物を始めて見たi-FAVINE。要するに、カラフェに空気を送り込んで酸化をコントロールする機械です。
 ドリップ式は数あれど、電動式はこれしかないんじゃあ無いのかなあ?
170603g 830

170603g 787

170603g 743

◎西村さんも、興味津々でしたね。
170603g 789

◎VITUS、、、外観とは大違い。でも素晴らしいお店でした。流石に、相原さんが勧める理由が良くわかりましたね。
 次回も、ここに来たいなあ。今度はソムリエールの彼女に会いに、、、
170603g 832
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/2980-386044f0

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad