FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

山元麺蔵 -年越しうどん-

普通は年越しと言えば”蕎麦”なんでしょうが、私の場合はそれがうどんに代わります。
やっぱり四国の人間なもので、、、

そして、京都でうどんと言えば、やっぱりココ。麺蔵君へ少し遅めの突入です。
私の場合、お店の行列の長さでタイミングを計るのですが、年末の忙しい時期はそんなことは言ってられませんよね。

大体30分の待ち時間だったかなあ?一人客だと優先的にカウンターへ通してもらえるので、案外早く席につけるんですよ。

麺蔵君をはじめ、スタッフの良く知った連中にもご挨拶をして私が選んだ”鶏ささみ天みぞれうどん”を堪能しました。
今年は訪問回数は伸ばせなかったけれど、来年はもう少し積極的に顔を出すようにしますわ。

また、うどん談議に花を咲かせましょうね。

◎愛車のフェラーリと麺蔵君の巨大提灯とのツーショット。
 この提灯も、だいぶくたびれてきたな。
171221g 075

◎ここのスタッフのキビキビ感は、お客にエネルギーを注入してくれますね。
171221g 077

◎麺蔵君は鍋の前から動かず。(忙しくて動けず?)くるりとこちらを向いてあいさつをくれました。
 また少し、粉の中身をいじっているそうですよ。
171221g 090

◎ビール(中瓶)を飲みながら待つことしばし、、、(この間が楽しい麺蔵君との話の時間)
171221g 078

◎私の”鶏ささみ天みぞれうどん”が着丼です! 冬の名物”みぞれうどん”はやっぱり外せませんわ。
171221g 080

◎まずはお出汁を、、、う~ん、かつお出汁の香りとコクがたまらんなあ。
171221g 081

◎麺は温かくてもグミ感たっぷり。少し細めが最近の流れですね。
 大根が絡んで、ホカホカと身体が温かくなっていくのを感じます。カイロを飲んでいるみたい。
171221g 086

◎大ぶりのささみ天はすごいボリューム。優しいスタッフ君からは「お持ち帰りもできますよ。」と言われましたが、エ~イ、ここは四国男児、頑張って完食です。
171221g 082

◎最後はこれまたお決まりのひとくち杏仁豆腐。 
 この冬の間の観光客が少ない時間帯がねらい目やね。でも、外国人比率がますます高くなっているなあ。

 それはそれで、日本の食文化を知ってもらう良い機会だし、麺蔵君ならそんな役目もばっちりとやってくれると思いますよ。
171221g 091
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3041-d3d2fee7

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!