FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

中国最新事情 12/17 -旅の終着点 先鋒云夕図書館-

さあ、今回の旅もいよいよ大詰めです。旅の終着点へ向かいましょう。
その終着点とは”先鋒云夕図書館”です。この図書館のことは、こちらの人民日報の記事でどうぞ。

南京市に”先鋒図書館”と言うユニークな図書館があるそうで、そのオーナーがこんな山村に作った図書館に「一度、行ってみたかったの。」、、、と言うのが、彼女が私を誘った理由だったそうです。
「一人で行ってつまらなかったら寂しいじゃない?」←わざわざ日本から来た俺はどうなんねん?

まあ、南京にある本店はすごく面白くて、人気があるそうですが(その記事はこちら)、この山奥の図書館はねえ、、、
人気が出るだろうという先読みで、いろいろな資本が先行投資(何件ものホテル)をしているようですが、果たして一年後にはどうなっていることやら?中国では、廃墟と化した施設は山ほどありますからねえ。

まずもって、彼女の記憶に来年まで残っているのかどうかすら怪しいなあ、、、

◎図書館は古い建物をリノベーションしています。この外観のイメージはなにか記憶にありませんか?
171221g 516

◎もう一度、私たちが泊まったホテルの外観をどうぞ。
 そうなんですよ。このホテルも図書館のオーナーが建設したものだったのですよ。
171221g 464

◎図書館のエントランスはこんな感じで、左右の建物がそれぞれ図書館になっています。
171221g 519

◎中にはグッズの販売コーナーもあるし、、、
171221g 548

◎壁にぎっしりと蔵書が並んでいるのは壮観です。←どうやって一番上段の本を取るんやろか?梯子も無いのに、、、
171221g 556

◎二階にはソファもあってゆったりとしたスペースです。でも、私たち以外にお客さんはいません。
 中国人が静かに本を読む、、、印象が私には無いんですけど?←スマホつかんで叫んでるイメージ

 果たして、高邁な南京のオーナーの気持ちが実現するのかどうかは、、、日本人の皆さん、一度訪れてみてはいかがでしょうか?
171221g 550

171221g 549

171221g 552

171221g 551

171221g 554

◎村にはレストランのようなものが全くなかったので、もう一度ホテルへ帰って簡単な昼食です。
 この二日でこの地方の田舎料理を食べ続けたわけですが、同じ食材の味付けを変えるのって、なかなか大変みたいですねえ。

 ちょっと飽きちゃったよ。
171221g 570

171221g 571

171221g 572

171221g 574

171221g 577

171221g 578
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3060-579a7e9b

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad