FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

おきらく割烹 嵐まる -そろそろ春の兆しが-

最近、時系列がごちゃごちゃになっているこのブログですが、今日の記事はようやく2月の半ばに差し掛かる、、、頃のことです。

用事があったので、熊野神社界隈をうろついているときに、ふと見れば嵐まるさんに新しい暖簾が。
きれいな黄色に誘われるように、無意識のうちにカウンターに座っていましたよ。

そしてメニューを見れば、もう春の到来を予見させるよな美味しいものが続々と。
これはもう、、、イッチャイますよね。

◎おきらく割烹、、、大将に聞けば、以前はこの名前だったとか。復刻版の暖簾なんですね。
180223g 026

◎まずは、レモンチューハイをグビッとな。お決まりですよね。
180223g 029

◎突き出しがホタルイカですよ。春だなあ。
180223g 033

◎大将に聞けば、春と秋が美味しいとの”毛蟹酢(自家茹で)”。北海道にも春が近寄っているんでしょうねえ。
180223g 035

◎”しらうお(三重)”も春を呼ぶ魚ですよね。”しろうお”とよく間違われますが、頭が尖っているので区別してます。
 半透明の身が新鮮さの証ですね。
180223g 038

◎中々をロックで飲んでいたのですが、、、
180223g 040

◎女将さんのお勧めのこんな焼酎にチャレンジ。越乃寒梅の石本酒造が造る米焼酎です。
 この”十年古酒”は熟成感と43度のアルコールで、マッタリとしながらも日本刀の切れ味。

 やはり、日本酒をうまく作るところは何を作ってもレベルが高いんですねえ。
180223g 046

◎このお酒には油物が似合いそうです。”新ごぼうと伝助穴子の天ぷら(空豆付き)”

 お塩で食べると、ごぼうは甘いし、穴子はホクホクだし、、、ぴったしカンカンですね。
180223g 043

◎〆にはこれ! ”噂の鯛カツチャーハン”。 これ、ホンマに舞鶴の名物になったらエエのになあ。
 明石の鯛ではなく、若狭湾の鯛だということがキーですよね。

 ここで、業務報告です。土曜日から中国出張が入りました。 また1週間ほどブログをお休みさせていただきます。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

 今回も、我が本部長様と我が総経理様のおつきの役目。これ、、、すごく疲れるんですよね。
 辛いわあ。
180223g 049
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3084-21797f4f

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad