FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

あまりの狭さにビックラこ -JⅬ792便ー

さて、搭乗時間が来たので30番ゲートへ。実は、ゲートはラウンジの真向かいなんで移動時間はほんの1分です。

事前情報で、この便の機材は最新式のB777だと聞いていたので、その装備には興味津々だったのですが、、、
はっきり言って「改悪ですよ! JAⅬさん。」

ファーストを取っ払って、ビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーの3クラスにした意図はわかる。
でもねえ、いくらなんでも、この狭い半個室タイプの空間はいただけませんね。

私の体形では、寝返りはおろか、おしりを少しずらすことすらできませんからねえ。

◎ゲートで私を待っているJⅬ792便。その新しい機体に期待値マックス~!
1805011g.jpg

◎さあ、乗り込みましょう。
1805012g.jpg

◎なるほどなるほど。こういうことね。それでは左へ、、、
1805013g.jpg

◎私の席、7Aに案内されて、そのシートを見て絶句。なんですかあ?この狭さは!?
 ちなみに、足元に物を置くのはご法度。すべての荷物は頭上のコンパートメントに収容するよう指示されます。
 これって、物を前席下に収容できるエコノミー席よりも不便ですやん!!(怒)
1805014g.jpg

◎窓のラインと比べてもらえばわかってもらえると思うんですが、シート自体は機体に対して斜めに配置されています。
 それで席数を稼ごうという魂胆ですね。

 しかも、シートの背もたれがすごく立っています。離発着時の姿勢は、まるで前かがみになるかのようです。

 結果的に、ホノルル空港に降り立った時には、私の首は寝違えたかのように痛くなっていました。
 どうぞ、帰り便がこの機材ではありませんように。
1805015g.jpg

◎まあ、そんなことで目が点のようになっている私の前に、満面の笑顔を浮かべたⅭAさんが「まなゆう様、オレンジジュースとシャンパン、どちらにされますか?」
 もちろん!! シャンパンですがなあ! そうでもせんと、この心の動揺が収まりません。
1805016g.jpg

◎一口飲んで「あれまあ、なかなかおいしいやん!?これどこの?」 ボトルをわざわざ見せてもらいましたがシャルル・エドシックでございました。
 ピノ60パーセント以上という黒いシャンパンですねえ。しかも、NVなのに熟成期間が長く、すでにしっかりとした骨格が出来上がっているのが素晴らしい。

 この一杯でJAⅬさんに対する怒りがス~と消えるから、私も単純な男ですわ。
1805017g.jpg

◎離陸後、なんだかんだと身体をシートに合わせてようやく落ち着いたところで食前酒です。
 最近の私は”ジントニック強化月間”なもんで、、、これです。
18050110g.jpg

◎そのあと、あっという間にお食事タイム。何しろ、7時間くらいしかないフライトの間に夕食と朝食のサービスがあるわけですからⅭAさんはかなり忙しいことになりますよね。
 夕食には和食と洋食があるのですが、私が選んだのはこんな和食。
1805019g.jpg

◎なかなか彩も鮮やかで、食べてもすごくおいしい。私としては日本発の便では和食を選ぶ率は高いです。
18050112g.jpg

◎特にこの八寸。お酒を呼びますわあ。
18050113g.jpg

◎早速リクエストしたのは、メニューにあったこの2本。どちらも料理との相性は抜群です。これでシートさえまともだったら満点を上げてもよかったんですけどねえ。
18050118g.jpg

18050117g.jpg

◎もちろん、この”台の物”も文句なし。
18050116g.jpg

◎ただ、このご飯がねえ、、、美味しかったんですよ。美味しかったんですが、私のような酒飲みはじっくりと食べ飲みしますから、ご飯にたどり着くまでの時間が長いんですよ。
 その間、ずっとこのままではご飯が乾いてしまいますがな。

 こういう点の配慮はANAの方が上かな?ANAでは、ご飯は油紙でくるんであって、乾かないようになっています。
 もしくは、JAⅬさんとしては”機内で炊き立て”を強調したかったのでしょうか?
18050115g.jpg

◎味噌汁も完成度は高かったですね。
18050114g.jpg

◎食後の甘いものはパス。その代わりに、チーズプレートをお願いしました。
18050120g.jpg

◎それに合わせたワインは、スペインの赤ワインです。モナステルの香味が満載です。
 しっかりとしたチーズでも負けない濃さがありましたね。
18050119g.jpg

◎機内エンターテインメントをいじくるためのコマンダーはこんな。
 画面の反応は良かったのですが、ボタンが小さい。押し間違えること多数。
1805018g.jpg

◎食事の時間に見た映画は”マグニフィセント セブン”デンゼル・ワシントンのカウボーイ姿が少し違和感があったけれど、このような勧善懲悪型のストーリーは安心してみていられますね。←黒澤明監督の代表作の一つである”七人の侍”の西部劇版です
18050111g.jpg

◎そして、着陸1時間半前には朝食のサービスが。
18050121g.jpg

◎内容的には至極あっさりとしたものだったのですが、狭い空間に押し込まれていてこれだけ食べさせられると、鶏舎の中でひたすら卵を産み続けさせられる鶏の気持ちがわかるような気がする、、、

 結局、全然寝なかったなあ、、、俺、、、
18050122g.jpg

18050123g.jpg

18050125g.jpg

18050124g.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3091-ea4e31d7

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad