FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

THE DROUTHY COBBLER -流行っているのはわかるけど、、-

さあ、どこで晩飯にしましょうか? そういう時に役に立つのがSNSですよね。
知らない土地では、そんな地元の情報がすごく役に立ちます。

早速ファビオがポチポチ、サッサと探し出してくれたのが”THE DROUTHY COBBLER”というレストラン。
簡単に訳すと”酔っ払いの靴職人”ですか、、、ちょっと微妙~。

でも、彼が言うにはロセス近郊では一番人気だとか、、、、まあ、行ってみましょうか。

結論から言うと、確かに大流行でしたね。お客さんは店の外にまであふれていましたから。
でも、、、、やっぱりイギリスで食べる料理って、、、、ねえ、、、、、

◎表通りにはこんな看板があるだけ。お店はこの奥のようですね。
180608g1.jpg

◎入ったら左手にバーカウンター。右手がレストランのようです。我々はその一番奥のテーブルへ。
180608g2.jpg

180608g11.jpg

◎でも、何が凄いって、この我々の横に陣取るグループなんですが、まるで中年同窓会のようなノリでうるさくって堪りません。
 自然と、我々の声も大きくなるというものです。 このお店が流行っていることは確かなようです。
180608g3.jpg

◎我々はとりあえずの乾杯を。西田さんは最初からウイスキーで飛ばしますなあ。
180608g10.jpg

◎メニューはこんな感じです。レストランというよりは飲み屋感覚ですね。
180608g16.jpg

180608g9.jpg

◎飲むものはビールは何種類かあるようですが、、、
180608g13.jpg

◎ワインリストはこんなもの。この国はまだワイン文化が市民には定着していないようですねえ。
 ただ、このワインリストのように、お客さんの雰囲気に合わせた三種類のお勧めの提案の仕方は面白いですね。
 それが価格帯によっても三段階になってるのもね。
180608g12.jpg

◎まあ、無難なところで、こんなワインをチョイス。
180608g15.jpg

◎さて、私が選んだのは”本日のスープ” 赤カブとコーンでした。
180608g4.jpg

◎みんなで食べようと”オニオン・リング” 衣がヘビー級。胸もたれ必須です。
180608g5.jpg

◎スコットランドへ来たら頼まないわけにはいかない”ハギス” これは良かった。
180608g6.jpg

◎ハギスをフライにしているのですが、独特の匂いも弱く、これがすごく美味しい。

 このレストランでのベストでした。←あくまでも私感です
180608g14.jpg

◎ということは、次の”焼き野菜のパスタ”はたいしたことがなかったということです。
 ああ、イギリス人はまともにパスタを茹でることができない人種だったんですね。←フランス人、ドイツ人もやな

 茹ですぎて、麺がボロボロ千切れていきます。ああ、不味い。
180608g7.jpg

◎このお店、ビールを飲んで、チップスを齧っているくらいなら良いんでしょうが、まじめにディナーを期待するところではないですね。
 でも、多分、イギリス人はそれで充分な満足を感じているんでしょう。 ある意味で、幸せな人種であることではありますね。
180608g8.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3123-0f1edb87

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad