FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

グレンロセス蒸留所 -朝のお散歩 at ロセス村 2-

ロセス村での二回目の朝です。 いやあ、楽しい事って時間が経つのが速いですねえ。今日はもうロンドンに帰らなければいけない日ですよ。
そんな寂しさを少し感じながら、いつものように朝のお散歩に。

マップをチェックしてみると、宿泊しているホテルのすぐ近くにグレンロセス蒸留所があるらしいんです。
らしいんです、、、なんて頼りないことを言っているのも、私の西田さんへの連絡ミスがあったから。

スコットランドでの宿泊場所を連絡したのが旅の直前になってしまったもので、西田さんがホテル周辺の蒸留所をチェックできなかったんですね。
もし知っていれば、こんなに近くの蒸留所ですから、必ず訪問の予約をしたんだと思うんですが、、、

まあ、このことは西田さんには言わないことにしておきましょう。知られたら、絶対に怒るに決まっていますからね。

◎今日も快晴。ホテルの左手の川沿いに歩くと、、、
180619g38.jpg

◎数分で蒸留所が出現します。
180619g31.jpg

◎ここがグレンロセス蒸留所かあ! 近すぎて、訪問の達成感が沸き上がってこないのが不思議。
180619g32.jpg

◎まだ始業前の時間だったので、中に立ち入ることはしませんでしたが、規模は大きくはないものの、あのウイスキーを生産する過程で生まれる独特の香りが漂っていて、、、良い感じです。
180619g34.jpg

◎次回に来るときには、必ず訪問させてもらいますからね。でも、俺がここに来たことは西田さんには内緒にしといてや。
180619g33.jpg

◎蒸留所のすぐ横の小道を上がっていくと、昨日も見たお城の城壁の足元まで登ることができました。
180619g37.jpg

◎ここから眺めるロセス村の朝の風景。なかなか良いものです。
180619g36.jpg

◎ホテルに帰って朝食をお願いすると、、、前日と全く変わらない(具材の配置は変わっているが)イングリッシュ・ブレックファーストがご到来。
 あ~あ、イギリスに生まれなくて良かった、、、
180619g39.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3135-048b1c2a

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad