FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

デュークス・バー 再び -ヴェスパー ボンド・マティーニに酔う-

明日はもう帰国の途につくわけですが、再度デュークス・バーを訪問です。
西田さんとパラッツィさんとの約束を忘れるわけにはいきませんからね。

そんな西田さんにパラッツィさんから素敵なプレゼントがあったのですが、その中身は私が言うわけにはいきません。
どうぞ、西田さんから直接お聞きくださいね。

さて、このバーの入り口にかけられている写真のことは前回に書きましたが、その理由とはこういうことです。
007の原作者であるイアン・フレミングが、主人公のジェームズ・ボンドが作中でオーダーするマティーニのアイデアをパラッツィさんからもらった、、、と言うことのようです。

実は、何作もある007のシリーズですが、その中ではマティーニの内容も代わってきています。
ただ、最初のマティーニには”ヴェスパー”と言う特別な名前がつけられているんですね。

早速、私はそのマティーニをお願いしましたよ。その味は、、、やっぱり強かった!!

◎ショーン・コネリーも、若いころはフサフサやったんやなあ。
180703g1.jpg

◎西田さんは、パラッツィさんにスコットランドでの出来事を写真を見せながらご報告。
180703g3.jpg

[広告] VPS


◎彼が押してくるカクテルワゴンには、こんなメタルが。このワゴン、1908年製ですか、、、すごいですね。
180703g2.jpg

◎私は”ヴェスパー”をリクエスト。パラッツィさんのマティーニは、どれもが男酒ですね。
180703g5.jpg

180703g4.jpg

◎西田さんはデュークス・マティーニを。こちらも最強。
180703g6.jpg

[広告] VPS


◎隣のテーブルでは、パラッツィさんがお茶目なところを見せていましたよ。
 彼がカクテルを作ろうとテーブルの横まで来たら、まだ飲み終わったグラスが下げられていないことを発見。

 若いバーテンダーを呼んできて、シェーカーグラスで頭をたたく格好をしているところです。
 もちろん、実際にはたたきませんけどね。 そして、最後にはこのバーテンダーに耳を引っ張られながら退場するというオチがついていました。
180703g8.jpg

◎デュークス・バー、、、素晴らしい空間です。
 三回目の訪問は、いったいいつになるのだろうか、、、、
180703g7.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3143-aaae27ed

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad