FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

南京旅游記 -明孝陵 アプローチ-

次に向かうのは”明孝陵” 明の太祖”朱元璋”のお墓です。ひと山丸々がお墓になっているという恐ろしい規模の墳墓ですが、そこへ行ってみましょう。
民宿を通り過ぎてすぐに入口に到着です。それにしても、今回泊まった民宿のロケーションは最高ですねえ。ここに何泊かすれば、今回は行かない”中山陵”へもすぐに行けるんですよね。

この明孝陵というお墓は全く開墓されていないそうで、一体何が収められているのかが全然わからないそうです。
中国にはこういうお墓がたくさんありますが、こういう点が儒教の国なのかなあ?これがヨーロッパだったら、一瞬で盗掘されてしまいますよねえ。

◎”大金門”です。ここが正式な入り口になります。
181222g20.jpg

◎壁に掘られたレリーフもきれいですよねえ。
181222g21.jpg

◎この地図で、大体の規模はわかるでしょうか?まあ、行けるところまで行ってみましょう。
181222g4.jpg

◎参道に入れば、いろいろな動物たちが私達を迎えてくれます。
 ライオン、虎、象、駱駝、馬、、、どいつもこいつも可愛いですねえ。愛嬌のある顔が心を和らげてくれますねえ。
 
 こういうの、、、好きだわあ。
181222g5.jpg

181222g6.jpg

181222g3.jpg

181222g2.jpg

181222g7.jpg

181222g8.jpg

181222g9.jpg

181222g10.jpg

181222g11.jpg

181222g13.jpg

◎参道が右に曲がったところからは左右に立つのはこんな人像。

 武官に、文官たちですねえ。なかなか細かく作られています。
181222g14.jpg

181222g15.jpg

181222g16.jpg

◎そして、いよいよここからが明孝陵になります。お墓参りでもありますから、気持ちを落ち着けて行ってみましょう
181222g18.jpg

181222g17.jpg

181222g19.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3219-e540bee2

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!