FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

Vena(ヴェーナ)-そろそろ白トリュフの時期に-

ここしばらくは、完全に時系列が狂ってしまっているブログです。
今回の記事は「もうすぐ11月やなあ。そろそろ、アルバでは白トリュフ祭りかあ、、、」と言っている頃のこと。

ヴェーナの奇人ソムリエの池ちゃんから「白トリュフが入りました!」との連絡が来たので、早速訪問。
ピエモンテの霧深い冬の情景を思い起こしながら「ああ、今年も行けそうにないなあ、、、」なんて嘆息しながら楽しんでまいりました。

今回も相変わらず、早川シェフの腕前は切れまくり。これは、写真館で楽しんでいただいたほうが良いでしょうね。

◎お店を示すものはこれだけ。ですから、どうしてもこれを撮ってしまうのですよ。
190116g101.jpg

◎いつもの”自家製グリッシーニ”とフランチャコルタでスタートです。
190116g201.jpg

◎渡り蟹と枝豆のクリームコロッケ 蟹味噌のソース 秋トリュフ
190116g301.jpg

◎そして、池ちゃん推薦のワインをば。この池ちゃんの顔を見てください。
 完全に変態化してしまっています。
190116g401.jpg

◎でも、その前に白を。アルト・アディジェの若~いソーヴィニヨンです。
 何故かと言うと、、、次のお皿には青リンゴが使われているから。
190116g701.jpg

◎伝助穴子のカルパッチョ 冬瓜と青リンゴのサラダ仕立て 自家製カラスミとピンクペッパー
190116g601.jpg

◎ロゼール産仔羊のサルシッチャ ミニ白菜 里芋のピュレ サルサヴェルデ ブラックオリーブのパウダー 胡椒のチップ
190116g801.jpg

◎ここで、先程抜栓したワインが再登場。
 そのワインとは”バローロ1974 アッコマッソ ジョバンニ”でした。

 大樽を使った古い作り方の熟成感が素晴らしい。正統派のネッビオーロ満開です。
 仔羊によく合いますなあ。
190116g501.jpg

◎焼き茄子のクレマ 生雲丹 北寄貝 モロッコいんげん 新生姜のピクルス
190116g901.jpg

◎自家製タヤリン 天然舞茸と山しめじ 卵とマスカルポーネのソース イスラエル産キャビア添え
190116g1001.jpg

◎ピュルゴー家の鴨 胸肉の低温ロースト 鴨の肝と赤ワインのソース 黒イチジクとブッラータ 胡桃のサラダ
190116g1101.jpg

◎自家製スパゲティ 松茸と酢橘のアーリオオーリオ
190116g1201.jpg

◎丹波栗のリゾット アルバ産白トリュフ
190116g1301.jpg

190116g1401.jpg

◎〆には、もちろん胃薬を。
190116g1501.jpg

◎カフェ・コン・グラッパ、、、よろしいなあ。
 いつも至福の時を過ごすことができる空間です。 次回はどんなサプライズがあるんだろう?
190116g1601.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3231-685d2523

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!