FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ガンバ!!渉ツアー -戦い済んで-

ソムリエコンテストも終わり、抜け殻のようになってビールを飲む私達。でも、しばらくすると誰からとなく「お腹が空いたあ~。」
そう言えば、コンテストのことに一生懸命で今夜の晩飯のことは全く考えてなかったんですよ。

こうなると活躍するのがスマホですね。みんなで一斉にネット検索です。

そして、ココだというレストランを絞り込んで電話をしてみると奇跡的に席がありました。ラッキー!!
早速タクシーで向かった先が”サー アンソニー・ファンダイク”旧市街の大聖堂のすぐ隣りにありましたよ。

結果として言いますと、アントワープで食べた全てのものの中でベストでした。サービスも文句なし。
後で調べてみると、以前はミシュランの★★クラスだったそうです。←自主返納したそうですけど
HPはこちら

ああ、アントワープ最後の夜にふさわしい食事ができて、良い締めくくりになりました。

◎アントワープ旧市街です。昼の間に来てみるべきだったかも?夜は暗くてよくわかりません。
190427g8.jpg

◎お店の写真を取り忘れたのでカードをお見せしましょう。
190427g11.jpg

◎最初にドドンとバゲットとバター、オリーブ、リエットが。つき出しには良いですね。
190427g1.jpg

◎渉くんの検討をねぎらって、ゴセで「カンパ~イ!!」
190427g2.jpg

◎私のイメージでは、アントワープはお肉よりも魚だと思ったので、最初は”サーモンタルタル”
 やはり、この地方のサーモンは美味しいですわ。
190427g3.jpg

◎食事用のパンはかなり味わい重め。美味しいですね。
190427g4.jpg

◎白ワインはムルソー。
190427g5.jpg

◎赤ワインはボルドー。両方とも、価格を見比べながら中庸な選択ですね。
190427g6.jpg

◎私はメインも魚。タラです。北方系の魚は日本人にも馴染みが深いので食べやすいですね。
 このバターソースもしっかりとした塩味で、すごく美味しいです。さすがは、、、元ミシュランですね。
190427g7.jpg

◎帰り道に見た大聖堂です。夜もきれいですねえ。
190427g9.jpg

◎入口の横には、この大聖堂の建築家”ペーター・アッペルマン”を称える像がありますね。
190427g10.jpg
スポンサーサイト



コメント

いつの日か、、、

本当にお疲れ様でした!
これからもズー〜〜っと渉くんを応援します📣📣📣
(前回、渉くんの字を変換ミス( (-_-;) m(_ _)m )

五月、六月と行事が目白押しで中々京都へ行く事が難しいです。
一日千秋の思いですが、その日を楽しみにしておきます‼️

わたのさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

3年後を目指して応援を続けましょう!!

次回、お会いできる時を楽しみにしております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3275-eec2455b

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!